HUNTER×HUNTER攻略wiki

mobageのHUNTERxHUNTER(ハンターxハンター)バトルコレクションの攻略wiki

イルミ=ゾルディック

イルミ=ゾルディック

レア度オーラ最攻最防
イルミ/歪んだ感情R1457806020
重圧の言葉
ギタラクルとして第287期ハンター試験に参加し、ハンターライセンスを取得したキルアの兄。キルアへの歪んだ愛情から、彼を一流の暗殺者にすべく教育を行っている。ゴンと友達になりたい、というキルアの素直な気持ちを踏みにじり、自暴自棄にさせた。これに怒ったゴンにより、右腕を握り折られることとなる
ギタラクルとして第287期ハンター試験に参加し、ハンターライセンスを取得したキルアの兄。ハンター試験を受験したのは、次の仕事の関係上、資格が必要だったから。既に念能力を習得し済みで、操作系の能力に属している
イルミ/ハンター試験R1661006880
穴を掘る
ヒソカと不思議に通じ合っているハンター試験受験者。顔と体に無数の針を突き刺したスタイルで試験に挑んでいたが、第四次試験で自分の任務を終えると針を抜いて本来の姿に戻った。大きな目とひょうひょうとした表情が特徴で、何を考えているのか掴みづらいキャラクター
体中に針を刺して変装していたハンター試験受験者。第四次試験で任務を終えると素手をスコップのようにして地面を掘り下げ、制限時間まで眠りに入った。その習性も含めて実態は未だ謎に包まれている。ヒソカとはハンター試験前からの知り合いらしい
イルミ/零れ落ちる殺気R1771906380
我に返る
弟のキルアを溺愛しているゾルディック家の長男。ヒソカとは古くからの仲で、ギブアンドテイクの関係。キルアがアルカを連れ出した時にはツボネの丸眼鏡(スコープ)を通じてミルキと連携を取り、ヒソカと一緒に2人の行方を追った。最も恐れているのは、アルカの「おねだり」と「お願い」の手順を間違えてゾルディック家の人間が死んでしまうことのようだ
ゾルディック家の長男。キルアを溺愛するあまり支配したい欲があり、そのためにアルカの存在を消そうと計画。最初は交渉次第と考えていたが、キルアの行動からまだ未知のルールがあると悟り、キルア達が乗った車ごと崖から突き落とすという暴挙にでる。その後、ヒソカから「ボクがキルアを殺るのはアリかい?」と聞かれ、うっかり殺気を漏らしてキルアに居場所を気付かれてしまう
イルミ/ゾルディックの血SR1870108570
禍々しいオーラ
世界屈指の暗殺者が揃うゾルディック家の一員。弟のキルアに歪んだ愛情を持ち、過剰なまでに厳しく暗殺稼業のイロハを教え込んだ。ハンター試験には針で姿を変えて参加していたが、最終試験ではキルアとの対決の際に変装を解いて姿を現し、説き伏せて勝利を勝ち取った
世界屈指の暗殺者が揃うゾルディック家の一員。操作系の能力をもち、針で人体や思考を操ることができる。弟のキルアのことは生粋の殺し屋に育てたいと思い続けていて、ハンター資格を取ることや友人ができることは無駄なことだと考えている。最終試験ではキルアを説き伏せて勝ち上がり、ハンター資格を取得した
イルミ/真の姿SR2078006930
真の姿
第287期ハンター試験に“ギタラクル”として参加した男。その実態は殺し屋の一族・ゾルディック家の一員で、キルアの実兄だった。次の仕事のためにハンター試験を受けにきたが、そこで偶然にも家を飛び出したキルアと再会。じっくりとその動向を見守ってきた
第287期ハンター試験に“ギタラクル”として参加した男。人を操ることができる針を武器に、いけ好かない敵をいとも簡単に倒してきた。ゾルディック家では父と共謀してキルアを最強の殺し屋になるように教育。自身の実力はキルアでも歯向かえないほどで、未知数とされている
イルミ/ハロウィンverSR2480209810
ドラキュラ伯爵の針
ハッピーハロウィン!イルミが描かれた2013年10月のハロウィン限定仕様のカード
ハッピーハロウィン!イルミが描かれた2013年10月のハロウィン限定仕様のカード
イルミ/殺し屋の依頼SR25837010230
抹殺計画
ゾルディック家の長男。アルカの持つ不思議な能力によってゾルディック家が滅んでしまうことを危惧し、アルカの抹殺を目論む。家族内指令(インナーミッション)達成のため、ヒソカに「おねだり」と「お願い」の事を話し協力を要請。キルアとの会話に立ち会って返答次第ではアルカを殺すように依頼する
キルアに対して異常なまでの愛情を抱いており、キルアと自分を殺すかもしれないアルカの能力を恐れている。家族内指令(インナーミッション)において、始めは正しい手順でおねがいするようにキルアに頼むつもりだった。しかし、覗き屋から得た情報でキルアがルールを隠していることに気が付き、交渉をやめてアルカの抹殺へと動く
イルミ/兄弟の資格SR2594809120
邪魔者の排除
ギタラクルとして第287期ハンター試験に参加し、ハンターライセンスを取得したキルアの兄。キルアへの歪んだ愛情から、彼を一流の暗殺者にすべく教育を行っている。ゴンと友達になりたい、というキルアの素直な気持ちを踏みにじり、自暴自棄にさせた。これに怒ったゴンにより、右腕を握り折られることとなる
伝説の暗殺一家・ゾルディック家の一員。操作系の能力をもち、針で人体や思考を操ることができる。弟のキルアのことは生粋の殺し屋に育てたいと思い続けていて、ハンター資格を取ることや友人ができることは無駄なことだと考えている。最終試験ではキルアを説き伏せて勝ち上がり、ハンター資格を取得した
イルミ/暗殺完了の証SR2594809120
暗躍
顔写真に1億ジェニーの懸賞金がつくと噂される暗殺一家の殺し屋。仕事のためにプロハンターの資格も取得している。受験時から念能力を体得しており、暗殺者としての戦闘力は高い。ヨークシンシティではカルトと共に、幻影旅団の団長であるクロロからの依頼を受け、十老頭を暗殺した
プロハンターライセンスを持つ暗殺者であり、ゾルディック家の長男。針を武器として使い、相手を攻撃することや、操ることも可能。ヨークシンシティでは、ゼノとシルバがクロロと交戦したが、イルミの手により依頼主である十老頭が暗殺されたことで闘いは中断された
イルミ/暗殺の心得SR25102308370
操る闇人形
顔写真ですら1億ジェニーの懸賞金がつくとされている暗殺一家の殺し屋。仕事のためにプロハンターの資格も取得している。受験時から念能力を体得しており、暗殺者としての戦闘力は高い。ハンター試験では利害の一致したヒソカと手を組んでいたようだ
プロハンターライセンスを持つ暗殺者であり、ゾルディック家の長男。針を武器として使い、相手を攻撃することや、操ることも可能。針は弟であるキルアにも刺されており、幼い頃からキルアを「熱を持たない闇人形」に育てるためにさまざまなことを教え込んだ。キルアに刺された針は勝ち目のない敵とは戦うなという教えを守るようキルアの行動を制御していた
イルミ/仮面下の秘密SSR27998012210
相殺の針
第287期ハンター試験の受験者。顔や上半身に刺さっている針を使って敵を殺傷し、脳や体をコントロールすることも可能。4次試験では早々にターゲットのプレートを手に入れ、土の中に潜って睡眠をとるなど、容易く試験をクリアしている。自身の顔も針でコントロールしていて、針を取るとまったく違う顔に戻るらしい
第287期ハンター試験の受験者。顔や上半身に刺さっている針を使って敵を殺傷し、脳や体をコントロールすることも可能。4次試験では早々にターゲットのプレートを手に入れ、土の中に潜って睡眠をとるなど、容易く試験をクリアしている。自身の顔も針でコントロールしていて、針を取るとまったく違う顔に戻るらしい
イルミ/洗脳の囁きSSR30987012080
暗殺の鋲
「顔写真ですら1億ジェニーの値がつく」と言われる伝説の暗殺一家・ゾルディック家の長男。弟のキルアに対して屈折した愛情を抱いており、キルアが幼い頃から父と共に暗殺のプロにするべく様々な訓練を科して育て上げた。自身は操作系能力の持ち主で、自らの顔に針を刺すことで容姿を変えたり、相手に針を刺すことで自白を促すことができる
「顔写真ですら1億ジェニーの値がつく」と言われる伝説の暗殺一家・ゾルディック家の長男。仕事で必要だからと、自分の顔に針を刺して変装し、ギタラクルという仮名でハンター試験を受けていた。ハンター試験において、家を飛び出して行方をくらましていた弟・キルアと再会する。最終試験ではキルアと対峙した際に、本来の姿に戻った
イルミ/無情な取り引きSSR301119010760
等価交換
闇の世界に生きる暗殺一家・ゾルディック家の長男。キルア自身が犠牲となりゴンを助けるのではないかと考え、病院へ向かうキルアとアルカを尾行している。飛行船から降りてきた二人を針人間を使って追い詰め、アルカのことを守ろうとするキルアに取り引きを持ち掛けた
ゾルディック家の長男で、弟のキルアを溺愛するあまりに洗脳を続けてきた。アルカのことは家族と思っていないが、絶大な力を持っているため手の内に入れたいと考えている。ヒソカの協力も得てキルアとアルカを追い込み、取り引きを持ち掛けたが失敗。アルカのルールの全てが判明するまで諦めるつもりはないようだ
イルミ/夏祭りverSSR301163010320
秘技・金魚すくい
浴衣を着たイルミが描かれた2013年夏限定仕様のカード
浴衣を着たイルミが描かれた2013年夏限定仕様のカード
イルミ/愛弟への呪縛SSR311170011250
洗脳の針
伝説の暗殺一族で知られるゾルディック家の長男。三男であるキルアを幼少の頃から溺愛し、一流の暗殺者になるために教育した。不可解なダメージを受けた時は逃げるようにと洗脳してあり、キルアは様々な闘いにおいて、呪縛に悩まされることになる。それもすべてキルアへの深すぎる愛情が生んだことである
ゾルディック家の長男。針を刺したものを操る操作系能力の持ち主で、自分の肉体を変化させたり、他人の心身を操ったりすることができる。キルアの脳に小さな針を刺し、確実に勝てない相手からは逃げるようにと暗示をかけていたことも。自身には感情の抑揚がほとんどなく、本心が掴めないタイプ
イルミ/変形する顔SSR311262010330
針の追撃
ゴンやハンゾーなどを排出した第287期ハンター試験の受験生。顔と体中に妙な形の針を刺し正体を隠していたが、実はキルアの兄である。この年に初めて試験に挑戦したようで、万年受験生で新人潰しを生きがいとするトンパをして「やばくて声すらかけられねェ」と言わしめた
第287期ハンター試験の受験生。第1次、第2次とスムーズに試験をクリアし、トリックタワーでの第3次試験もヒソカに次いで2番目に通過するという確かな戦闘力を持つ。どうやらヒソカとは元々交流があったようで、試験中に会話を交わす場面もしばしば見られている
イルミ/秋verSSR321173012210
裏の顔
秋服のイルミが描かれた2013年秋限定仕様のカード
秋服のイルミが描かれた2013年秋限定仕様のカード
イルミ/操縦者の囁きSSR331122013720
他人犠牲
暗殺一家ゾルディック家の長男。念を込めた針を使ってキルアに暗示をかけていた。自分やキルアだけでなく、ゾルディック家を丸ごと全滅させる危険があるアルカの能力を恐れ、一度は彼女を暗殺しようと試みる。人間を自身の念がこめられた針で操る人形にして手玉を増やし、ゴンの病院に向かうキルアとアルカを執拗に追い詰めた
暗殺を生業としているゾルディック家の長男。キルアに対して異常なまでの愛情を抱いており、キルアと自分を殺すかもしれないアルカの能力を恐れ、一度は彼女を暗殺しようと試みる。しかし、「お願い」に対する「見返り」が重かったり軽かったりと差があることに違和感を感じ、アルカの能力にはキルアがまだ隠しているルールがあると気付くが…
イルミ/違和感の正体SSR331371011230
底知れぬ野心
暗殺を生業としているゾルディック家の長男。母親に似た冷酷な性格の持ち主。アルカの能力に隠されたルールがあることを突き止め、その力を手に入れるためなら溺愛してきたキルアを完全な操り人形にしてもおつりが来ると言い切った。ゾルディック家の人間の中でも特別に底知れない野心を持ち、彼の最終的な目的はいまだ明らかになっていない
暗殺一家ゾルディック家の長男。念を込めた針を使ってキルアに暗示をかけていた。自分やキルアだけでなく、ゾルディック家を丸ごと全滅させる危険があるアルカの能力を恐れ、一度は彼女を暗殺しようと試みる。しかし、数々の除念師が匙を投げた瀕死状態のゴンですら触れるだけで治してしまうアルカを見て、強力無比な道具として欲するようになる
イルミ/真のルールSSR331547013720
完全な傀儡
「お願い」に対する「見返り」が重かったり軽かったりと差があることに違和感を感じ、アルカの能力にはキルアがまだ隠しているルールがあると気付く。そして、キルアの「命令」なら「おねだり」のリスク無しでアルカの能力を使えることを推測してキルアに迫る。しかし、キルアの「命令」によってナニカの能力でククルーマウンテンの家まで送り返される
アルカの能力について考察し、今までの経験則から「お願い」に対する「見返り」が不釣り合いな場合がある事に違和感を持つ。そして、この矛盾はキルアの口調が「して」ではなく「しろ」と命令口調であったことに着目。結果、キルアの「命令」であれば見返りが必要ないことに気付いてキルアごとナニカを管理しようと目論む
イルミ/屈折した愛SSR341181013330
絡操る針
ゾルディック家の長男。自らとキルアの命、そしてゾルディック家の存続のためにアルカを殺そうと目論む。アルカのことを家族だとは思っていない為、その命を奪うことは家族内指令(インナーミッション)のルールを破らないと考えている。目的のためであれば平然と一般人を巻き込むことが出来るが、キルアに対しては異常なまでに過保護である
ゾルディック家の長男。キルアがアルカを使ってお願いを叶えることで家族全員が死ぬと思い、アルカを殺すことでそれを阻止しようとした。飛行船を複数飛ばして逃げるキルアに対し、ヒソカと二人では人手が足りないと判断。念を込めた針を使い、死ぬまで闘う戦闘兵「針人間」を大量に作り出して一般人にも大勢の犠牲を出した
イルミ/高まる所有欲SSR341219013750
欲望の暴走
イルミ/高飛車な教訓SSR341219013750
戦い開始の合図
ギタラクルとして第287期ハンター試験に参加し、ハンターライセンスを取得したキルアの兄。キルアへの歪んだ愛情から、彼を一流の暗殺者にすべく教育を行っている。ゴンと友達になりたい、というキルアの素直な気持ちを踏みにじり、自暴自棄にさせた。これに怒ったゴンにより、右腕を折られることとなる
伝説の暗殺一家・ゾルディック家の一員。操作系の能力をもち、針で人体や思考を操ることができる。弟のキルアのことは生粋の殺し屋に育てたいと思い続けていて、ハンター資格を取ることや友人ができることは無駄なことだと考えている。最終試験ではキルアを説き伏せて勝ち上がり、ハンター資格を取得した
イルミ/無慈悲の針SSR341271013230
特殊な念を込めた針
イルミ/シリーズ4周年記念verSSR341322012720
お祝いの針
イルミ/弟の所在地SSR341322012720
無理難題
イルミ/絶対尊守のルールSSR341322012720
公正な取引
イルミ/至極真当な推察SSR341322012720
矛盾の解決
顔写真ですら1億ジェニーの懸賞金がつくと噂されている暗殺一家の殺し屋。仕事のためにプロハンターの資格も取得している。ヨークシンでは、ゼノとシルバがクロロと交戦したが、イルミの手により依頼主である十老頭が暗殺されたことで闘いは中断された
ゾルディック家の長男。ハンター試験受験時から念能力を体得しており、暗殺者としての戦闘力もかなり高い。針を武器として使い、相手を攻撃したり、操ることも可能。キルアに刺した針は勝ち目のない敵とは戦うなという教えを守るよう、キルアの行動を制御していた
イルミ/隠されたルールSSR341322012720
窮追の針
イルミ/クリスマス2015verSSR341374012200
闇のサンタクロース
メリークリスマス!イルミが描かれた2015年クリスマス限定仕様のカード
メリークリスマス!イルミが描かれた2015年クリスマス限定仕様のカード
イルミ/闇の重圧SSR341374012200
強制服従
第287期ハンター試験に“ギタラクル”として参加。針を使って自身の顔を変形させていたが、その正体は暗殺一家・ゾルディック家の一員で、キルアの実兄であった。次の仕事のためにハンター試験を受けにきたが、そこで偶然にも家を飛び出したキルアと再会した
ゾルディック家の長男。操作系の能力をもち、針で人体や思考を操ることができる。弟のキルアのことは生粋の殺し屋に育てたいと思い続けており、ハンター資格を取ることや友人ができることは無駄なことだと考えている。最終試験ではキルアを説き伏せて勝ち上がり、ハンター資格を手に入れた
イルミ/真夏の怪談verSSR341426016100
呪いの針
イルミ/ハロウィン2017verSSR341556010380
霊幻の針
イルミ/湯けむり2016verSSR351427012670
くつろぎの時間
温泉を楽しむイルミが描かれた2016年秋限定仕様のカード
温泉を楽しむイルミが描かれた2016年秋限定仕様のカード
イルミ/ホワイトデー2018verSSR351535011590
密かな楽しみ
イルミが描かれた2018年ホワイトデー限定仕様のカード
イルミが描かれた2018年ホワイトデー限定仕様のカード
イルミ/歪なる凶針LR401583019350
精孔呪縛
暗殺一家であるゾルディック家の長男でキルアの兄。キルアの脳内に針を打ち込んで暗示をかけるなど、キルアへ屈折した愛情を持つ。ゴンを助けるためにアルカを連れだしたキルアを追うが、その際に強力なオーラを込めた針を刺し、刺されたものは死ぬまで闘う戦闘兵になる「針人間」という技を使用。一般人が数十人、その針の犠牲となった
暗殺一家であるゾルディック家の長男でキルアの兄。アルカを連れだしたキルアを止める為、キルア達一行の動きを止めにかかる。自らの手駒を増やす為にイルミ自身の強力なオーラを詰め込んだ針を使用、針に刺された者は、完全に操られ再起不能の廃人状態となってしまう。この「針人間」という技を用い、一般人数十人を死ぬまで闘う戦闘兵として利用した
イルミ/操針の暗示LR442533016890
魔法の鋲
暗殺一家・ゾルディック家の長男でキルアの兄。操作系の能力をもち、針で人体や思考を操ることができる。脳内に針を打ち込んで暗示をかけるなど、キルアに対して屈折した愛情を持つ。ハンター試験において、家を飛び出して行方をくらましていたキルアと再会。ゴンと友達になりたい、というキルアの素直な気持ちを踏みにじった
第287期ハンター試験の受験者で、ゾルディック家の長男。操作系能力の持ち主で、針を使って自らの肉体を変化させたり、他人を操ったりすることができ、顔を変形させ“ギタラクル”として試験に参加していた。弟・キルアを幼少の頃から溺愛し、一流の暗殺者になるために教育してきた。不可解なダメージを受けた時は敵から離れるようにと洗脳してあり、キルアは様々な闘いにおいて、呪縛に悩まされることになる。それもすべてキルアへの深すぎる愛情が生んだことである
イルミ/致命の操作者LR503166021110
歪んだ愛情の針
Last-modified: 2014-07-30 (水) 23:36:59 (1480d)
GOOD 1 ソーシャルボタン表示

本記事へのコメント(全0件)

コメントはありません。