HUNTER×HUNTER攻略wiki

mobageのHUNTERxHUNTER(ハンターxハンター)バトルコレクションの攻略wiki

クラピカ

クラピカ
第287期ハンター試験でゴン達と知り合ったクルタ族の生き残り。クルタ族を滅ぼした幻影旅団への復讐のためハンターとなる。

レア度オーラ最攻最防
クラピカ/念の習得R1132003090
自己認識
第287期試験に合格した新人ハンター。早速仕事を探そうと仲介所に行くも、ハンターとして一人前ではないという理由で門前払いされてしまう。そこへ現れたミズケンに師事し、短期間で念を修得。あくまでもハンターになったのは怨みを持つ幻影旅団から仲間の眼を奪い返すためで、余計な殺傷は望んでいない
第287期試験に合格した新人ハンター。オーラを物質化するのが得意な具現化タイプで、右手に具現化した5本の鎖を繋いでいる。しかしそれらで旅団以外の者を攻撃した場合には、自身の心臓に巻きついている念の刃が発動して死に至る。それは、「命をかけて幻影旅団を捕えたい」という強い思いから自ら望んだことで、旅団のことになると歯止めが効かなくなる
クラピカ/クルタ族の生き残りR1455406260
復讐のために
幻影旅団に滅ぼされたクルタ族の生き残り。仲間達の無念を晴らすため、幻影旅団を追っている。ヨークシンシティのオークション会場に現れた幻影旅団の一員・ウボォーギンを“束縛する中指の鎖(チェーンジェイル)”で拘束して連れ去るも、拷問中に逃げられる。その後、待ち伏せをして自らウボォーギンの目の前に姿を現し、1対1でのバトルを提案
緋の眼を持つクルタ族の生き残り。幻影旅団一の怪力・ウボォーギンと戦うことに。具現化系の能力者でありながら、強化系を極めたウボォーギンのパンチをくらっても無傷だった。その答えは、緋の眼が発現した時のみ特質系となり、すべての能力を100%引き出せるからだ。クラピカはこの状態を“絶対時間(エンペラータイム)”と呼んでいる
クラピカ/ハンター試験R1460105790
反転攻勢
第287期ハンター試験に挑戦したクルタ族の生き残り。同じ受験者であるゴンに興味をもち、ハンター試験での行動を共にする。クイズばばのなぞなぞやキリコのイレズミなど、鋭い観点と博学をもって小さなヒントも見逃さず、順調に試験会場に到着。ゴンに足りない”知”を補って余りあるほどの存在である
第287期ハンター試験に挑戦したクルタ族の生き残り。中世的な風貌とポーカーフェイスが特徴。第一次試験は鍛えられた持久力と瞬発力で通過。ヒソカと対峙した際は力の差を冷静に分析して逃げる選択をするなど、常に状況を確認して的確な対処法を練る
クラピカ/孤高の復讐者R1464905310
知的な戦い
感情が高ぶると瞳の色が緋色に変化する“緋の眼”を持つクルタ族の一員。幻影旅団によって壊滅させられた仲間たちの眼をすべて取り戻すためにハンターを志望。旅路でゴンやレオリオらと出会い、少しずつ心を開き始める
幻影旅団を捕えて仲間達の眼を取り戻すため、第287期ハンター試験にチャレンジ。様々なジャンルにおいての深い知識を持ち、これに伴った的確な分析ができる頭脳派。理性に縛られすぎる時もあるが、ゴンたちに出会うことで感情や直観的な部分を取り戻していく
クラピカ/重量の日常R1558206570
重量の成果
旅路で出会ったゴンやレオリオと共にハンターライセンスをゲット。キルアを連れ戻すために向かったククルーマウンテンでは、寝るとき以外は常に体に重りをつけて生活する訓練を行う。重り以外にも、湯のみは20kg、トイレの扉は500kgと、生活するだけでも体を鍛えられるようになっている
キルアを連れ戻すためククルーマウンテンに向かい、試しの門を開くために訓練をつんだ。その後、キルアと合流し、当初からの目的を達成すべく、ゴンたちとは一旦別れることに。世界中に散らばるクルタ族の“緋の眼”をすべて回収すると共に、同胞を虐殺した幻影旅団を捕らえることが目的である
クラピカ/船上決戦R1563106080
冷静な考察
ゴンと同じ第287期ハンター試験に挑戦した少年。嵐に荒れ狂う船の中でも平然と読書を続け、船長の目にとまる。常に冷静沈着で物事を理論的に考えるため、感情的なレオリオとは衝突することもある。船の上で初めて会った際にはクルタ族を侮辱されて口論になり、勝負をもちかけている
ゴンと同じ第287期ハンター試験に挑戦した少年。幻影旅団に襲われた少数民族クルタ族の生き残りで、仲間達の無念を晴らすためにハンターを目指している。武器として2本の木刀が繋がれた、クルタ刀を常備。試験会場に向かう船の上でレオリオと口論になり勝負を持ち掛けるが、船が壊れて船上員が飛ばされると勝負を放棄して2人で手助け。それをきっかけにレオリオと和解し絆を結んだ
クラピカ/多情多感R1568105580
全力前進
幻影旅団への復讐を誓うハンター志望者。古代文字の知識や、各地に点在する少数部族の慣習、動植物の知識など幅広く学んでいるようだ。普段身に着けている衣装はクルタ族の民族衣装である。クルタ族の同胞たちを虐殺し、一つ残らず眼を奪い去った幻影旅団を追っている
世界七大美色の一つに数えられる緋の眼の持ち主。ハンターを志望する動機は、同胞を虐殺した幻影旅団を捕らえるため。通常では入れない場所に入れるようになる、などハンターへの優遇措置を利用するつもりである。幻影旅団のマークや蜘蛛を見ると、緋の眼と共に怒りが湧きあがる
クラピカ/友への信頼R1661006880
的確な攻撃
絶滅したとされるクルタ族の生存者。感情が高ぶると瞳の色が緋色に変化する“緋の眼”を持つ。幻影旅団によって奪われた仲間たちの眼を取り戻すためにハンターを志望、第287期ハンター試験に初めて参加した。理性的な性格で他人に一切の隙を見せず群れることも嫌うが、旅路でゴンやレオリオらと出会い、少しずつ心を開き始める
第287期ハンター試験を受験。合格後は、ノストラード組に入り、緋の眼奪還の機会を待ち続ける。あらゆるジャンルにおいての深い知識を持ち、またそれらに伴った的確な分析ができる頭脳派。時に冷徹とも思えるほど物事を冷静に判断するが、友に対する想いは熱い
クラピカ/クルタ族R1663606620
決意の瞳
ゴンやレオリオらと別れてから仕事を探し、半年で念を修得。改めて仲介所に行き、ヨークシンのオークションに関わりをもつ雇い主を紹介してもらう。それは人体収集家ネオンの護衛団であった。鎖を使った攻撃と防御、また潜入者を見極める観察力など、磨き上げられた能力を生かして採用試験に合格し、護衛団の一員となる。やがて護衛団のリーダーとして活躍することに
ゴンやレオリオらと別れてから仕事を探し、半年で念を修得。ネオンの護衛団として動いていたがリーダーが幻影旅団のウボォーギンにやられてしまい、代理リーダーとして父ノストラードに指示を仰ぐ。クルタ族特有の緋の眼が発動した時のみ特質系能力が備わり、すべての能力を100%引き出せるようになる
クラピカ/クリスマスverSR1867206460
緋いサプライズ
メリー・クリスマス!クリスマスコスチュームのクラピカが描かれた2012年クリスマスガチャ限定仕様のカード
メリー・クリスマス!クリスマスコスチュームのクラピカが描かれた2012年クリスマスガチャ限定仕様のカード
クラピカ/緋色の幻影SR1971106840
ファントム・ルージュ
盗賊集団「幻影旅団」によって一族を皆殺しにされたクルタ族。その生き残りであるクラピカは、旅団への復讐を誓いハンターとなった
旅団を追うクラピカが全滅したはずのクルタ族の生き残りに“緋の眼”を奪われたという衝撃的な知らせがゴンとキルアの元に飛び込む。犯人を追うゴンたち。その前に幻影旅団が立ちはだかり、クラピカの眼を奪ったのが、旅団の元ナンバー4でヒソカに倒され旅団を去ったオモカゲという男だと知らされる。クラピカ、幻影旅団、そして謎のナンバー4の男・オモカゲ。絡まり合う復讐は、やがて思いもよらない方向へと展開していく…
クラピカ/憎悪の鎖SR1976706280
自由自在な鎖
平和に暮らしていたクルタ族を襲う幻影旅団に強い恨みを抱いており、復讐のために修行を積んでプロハンターになった。
その後、幻影旅団に復讐でき、
仲間の緋の目を取り戻せるチャンスが潜んでいると考え、ノストラード組の護衛になる。念は具現化系で、右の五指に繋がれている鎖をオーラや感情で操ることができる。
幻影旅団に復讐する時を待つクルタ族出身のプロハンター。具現化系の念を持つが、 “緋の眼”を発現している時のみ特質系となり、すべての系統の能力を100%の精度で発揮することができる。小指の鎖は相手の心臓に差し込み、戒めを与えることができる。自身の心臓にも仕掛けられてあり、旅団でない者を中指の鎖で攻撃した場合、命を落とすルールを定めている
クラピカ/ダウジングチェーンSR1984407490
導く薬指の鎖
ノストラード組の護衛団として雇われている新人ハンター。ヨークシンのオークション会場から競売品が盗まれ、その行方を追ううちに幻影旅団と対面。クモのイレズミを見て怒りと憎しみに震え、同僚の制止も聞かず復讐に乗り出す。幻影旅団を捕え、奪われた緋の眼を取り戻すことで散った仲間の無念を晴らすことが目的。現在はゴンやレオリオとの連絡を絶っている
ノストラード組の護衛団として雇われている新人ハンター。幻影旅団の切り込み隊長であるウボォーギンを中指の鎖で拘束して連れ去った。チェーンジェイルは念を込めることで大きく強力に変化させることも可能。しかしこの能力は幻影旅団を捕えるためだけに備わったもので、他の悪人などに対しては使えず、使ってしまった場合は自身が死に至る。旅団の一員として活動するヒソカから手を組もうと相談されたことも
クラピカ/戒めの連鎖SR2175907910
定めの銀刃
少数民族クルタ族の生き残りで、仲間を壊滅させた幻影旅団への復讐に燃えるハンター。幻影旅団の特攻隊長であったウボォーギンを倒し、旅団から追われている。クルタ族と緋の眼のことになるといつもの冷静さを失い、我を忘れてしまう。普段は具現化系だが、緋の眼が発現したときだけ特質系に変わりどの系統の能力も100%引き出せるようになる
少数民族クルタ族の生き残りで、仲間を壊滅させた幻影旅団への復讐に燃えるハンター。右手の指に鎖を常備しているが、これは念能力で具現化したものである。小指の鎖は相手の心臓に戒めの楔を差し込み、宣告したルールを守らなければ心臓を握りつぶす。ただし、緋の眼が現れた時にしか使うことができない
クラピカ/覚悟の果てに得た力SR2287309860
鎖による束縛
仇である幻影旅団に報復するため、ノストラードファミリーの一員となりヨークシンシティで行われるオークションに参加。「一人で戦い抜ける力がいる」と師匠のミズケンに語った通り、自分一人で旅団を倒し、緋の眼を取り戻すチャンスをうかがっている。一人暴れまわるウボォーギンを念の鎖で捕え、盗まれた品の在り処を吐かせるために連れ去った
ノストラードファミリーに雇われ、センリツらとともに盗まれたオークションの品を探している。幻影旅団の特攻担当・ウボォーギンを瞬時に捕えた“束縛する中指の鎖(チェーンジェイル)”は、捕らえた相手を強制的に“絶”にする。強化系を極めたウボォーギンを持ってしてもこの鎖から逃れることはできなかった
クラピカ/蜘蛛への怒りSR2298508740
一族の恨み
幻影旅団により壊滅に追い込まれたクルタ族の生存者。第287期ハンター試験でゴンやレオリオらと仲良くなり、共に合格を目指して奔走。常に民族衣装のようなものを身につけていて、激しく動いたり本気を出す時には脱ぐことが多い。古代文学の知識や各地に点在する少数部族の慣習、動植物の知識など幅広く習得していて、試験でもその知識が存分に発揮された
幻影旅団により壊滅に追い込まれたクルタ族の生存者。第287期ハンター試験三次試験でマジタニと勝負をした際、彼が背中に彫っていたクモを見て様子が激変。クルタ族の特徴である“緋の眼”が現れ、クラピカらしからぬ力技でマジタニを圧倒した。一族を襲った幻影旅団への復讐心が強すぎて、普通のクモを見ただけでも逆上してしまうらしい。気絶した相手にとどめを刺すことを拒み続けるという頑固なところもある
クラピカ/蜘蛛への恨みSR2376709380
月夜の鎖
幻影旅団に襲われ、滅びてしまったクルタ族の生き残り。同胞の命と共に奪われた緋の眼を取り戻すためにハンター資格を取り、ノストラード家でネオンの護衛として働いている。自身も興奮すると瞳が緋色に変色するため、普段は悟られないように黒のコンタクトレンズを装着している
ミズケンに師事して念能力を習得し、プロハンターとなった青年。人体収集マニアであるネオン=ノストラードのボディガードとして働き、闇に出回る“緋の眼”との再会を待ちわびている。同じく護衛であるセンリツとはよく行動を共にし、自分の秘密も一部明かしてある。オークション会場から盗まれた競売品の行方を探すため、不審な気球の後を追った
クラピカ/掟の遵守SR2380109040
纏と練の成果
同胞の「緋の眼」を取り戻すためにプロハンターとなったクルタ族の生き残り。制約と誓約で幻影旅団を倒すためだけに強化した力を使い、団長であるクロロの念を封じることに成功した。ノストラードファミリーの一員となり、ヨークシンシティでゴンらと別れた後もファミリーと共に行動しているようだ
幻影旅団により壊滅に追い込まれたクルタ族の生存者。ヨークシンシティで幻影旅団の団長であるクロロの念を“律する小指の鎖(ジャッジメントチェーン)”により封じることに成功した。クロロの鎖がなんらかの手段で除念された場合は、クラピカ自身はそれを察知することができるようだ。ゴンがグリードアイランドで出会ったリストの中にクロロの名前があったが、クラピカはクロロの鎖は外れていないと断言していた
クラピカ/心の矛盾SR2390308020
仲間との絆
ノストラードファミリーに雇われているプロハンター。ボスの一人娘であるネオンの護衛を務めている。同胞の仇である幻影旅団を倒すため、「旅団以外に使うと死ぬ」という厳しい制約と誓約を結び、強力な念能力を生み出した。ゴンやキルア、レオリオらの協力のもと、団長であるクロロを捕えることに成功し、パクノダと交渉を開始する
少数民族・クルタ族の生き残りのプロハンター。普段は具現化能力者だが、“緋の眼”になると特質系となりどの系統の能力も100%引き出せるようになる。ヨークシンシティでは団長であるクロロを捕え、「律する小指の鎖(ジャッジメントチェーン)」により念能力の使用と旅団員との一切の接触を禁じた
クラピカ/誕生日verSR2390308020
プレゼントボックス
誕生日を祝ってもらったクラピカが描かれた2014年4月4日限定仕様のカード
誕生日を祝ってもらったクラピカが描かれた2014年4月4日限定仕様のカード
クラピカ/鎖使いSR2395409930
具現化した鎖
幅広い知識に富み、武術にも長けるバランスの良い新人ハンター。ノストラード組の護衛団として緋の眼奪還の機会を待ち続けている。採用試験ではオーラで作られた敵を見破り、それらを操る念能力者まであばいてみせた。混乱時にも一歩引いて状況を判断することができる。秘密主義で警戒心が強く冷徹な性格だが、仲間に対する情は人一倍深く、もう同胞を失いたくないという気持ちが常にある
幅広い知識に富み、武術にも長ける新人ハンター。具現化系した鎖を使う念能力者で、興奮や激怒した緋の眼の状態では特質系にもなる。薬指に繋がった鎖は目的の所在を示すことができ、潜入者を割り出したり探し人のいる位置を把握したりする際に用いる。現在の仕事はノストラード組のボス・ネオンを悪の手から守ることだ
クラピカ/仇の捕縛SR23103109160
7時の暗闇
同胞の眼を奪った旅団に復讐するため、ハンターになったクルタ族出身の青年。ノストラードファミリーに雇われることで闇の世界へ足を踏み入れ、ヨークシンで旅団メンバーと接触する。ゴンやキルア、レオリオらの協力のもと、団長であるクロロを捕えることに成功し、「律する小指の鎖(ジャッジメントチェーン)」により念能力の使用と旅団員との接触を禁じた
ノストラードファミリーに雇われているプロハンター。ヨークシンで仇である幻影旅団と接触、そのうちの1人、ウボォーギンを倒している。具現化系の能力者で、具現化した鎖を右手の指に装備している。“癒す親指の鎖(ホーリーチェーン)”や“導く薬指の鎖(ダウジングチェーン)”など、指ごとに異なる能力がある
クラピカ/課した己の運命SR24
目的と手段
緋の眼を持つクルタ族出身のプロハンター。一族を滅ぼした幻影旅団に復讐をし、奪われた同胞らの“緋の眼”を取り戻すために生きていると言っても過言ではない。ノストラードファミリーに入ったのも、緋の眼を取り戻すチャンスがあると考えてのこと。自身の能力に制約をかけており、旅団以外にこの能力を使った場合は自らの命を失う
ゴンらと共にハンターライセンスを取得した青年。現在はノストラードファミリーに入り、人体収集家であるネオンの護衛を務めている。幻影旅団のウボォーギンを一度捕えたが逃がしてしまい、その際に護衛団のリーダーなど数名の仲間を失った。しかし、再び迫り来るウボォーギンを一人で待ち受け、念能力で具現化した鎖で迎え撃つ
クラピカ/師との出会いSR2461437514
念の心得
ハンターライセンスを手に入れたクルタ族の青年。オークションに強いコネクションを持つ人物へ近づくために斡旋所へ行くが、「あんたの試験はまだ終わっちゃいない」と門前払いされてしまう。その帰り、誰かにつけられている気配を感じて反応すると、そこにはミズケンがいた。勝負を挑むも足元にも及ばず、その強さの秘密と自分に足りないものを知るために弟子入りを決意する
斡旋所を門前払いされ、足りないものは何かを自問自答している時に念の使い手であるミズケンと出会い、弟子入り。念能力の種類や特質を学び、水見式において己の能力は具現化系と知る。そこで、具現化する武器に鎖を選択。しかしその後の会話で、緋の眼が発現した時のみ特質系に変わるということがわかった
クラピカ/揺るがぬ憎悪SR2464177239
覚悟の証
ネオン=ノストラードの護衛としてオークション会場であるヨークシンシティにやってきたプロハンター。幻影旅団イチの怪力、ウボォーギンを抹殺することに成功。その後、残りのメンバーを始末するために十老頭が依頼した殺し屋チームと合流。そこでキルアの祖父と父に出会い、その威圧感に圧倒される
ゾルディック家の2人によって旅団の団長らが殺されたと思われていたが、ヒソカからの内通で彼らの死体は偽物だったことを知る。また、旅団のメンバーが流星街出身者であることが発覚し、コミュニティーも旅団の残党狩りを断念した。再度オークション会場で旅団を迎え撃つため、ゴンたちと策を練ることとなった
クラピカ/海verSR24713010700
自然の力
クラピカが描かれた2013年夏限定仕様のカード
クラピカが描かれた2013年夏限定仕様のカード
クラピカ/夏祭りverSR24766010170
祭りの護衛
浴衣を着たクラピカが描かれた2013年夏限定仕様のカード
浴衣を着たクラピカが描かれた2013年夏限定仕様のカード
クラピカ/七夕verSR2483809450
彦星の信念
彦星クラピカが描かれた2013年七夕限定仕様のカード
彦星クラピカが描かれた2013年七夕限定仕様のカード
クラピカ/冬verSR2487309100
裁きの鎖
冬服のクラピカが描かれた2014年冬限定仕様のカード
冬服のクラピカが描かれた2014年冬限定仕様のカード
クラピカ/1周年記念verSR2490908740
制約の花束
HUNTER×HUNTERバトルコレクションの一周年を祝ったクラピカの記念カード
HUNTER×HUNTERバトルコレクションの一周年を祝ったクラピカの記念カード
クラピカ/ハロウィンverSR2498008030
弾性包帯
ハッピーハロウィン!クラピカが描かれた2013年10月のハロウィン限定仕様のカード
ハッピーハロウィン!クラピカが描かれた2013年10月のハロウィン限定仕様のカード
クラピカ/学園verSR2498008030
校則遵守
制服を着たクラピカが描かれた2014年春の季節限定仕様のカード
制服を着たクラピカが描かれた2014年春の季節限定仕様のカード
クラピカ/お正月verSR24101607670
独楽返し
あけましておめでとう!袴姿のクラピカが描かれた2014年お正月限定仕様のカード
あけましておめでとう!袴姿のクラピカが描かれた2014年お正月限定仕様のカード
クラピカ/クルタ二刀流SR24107909570
二刀流奥義
少数民族・クルタ族の生き残り。繋がった2本の木刀を使うクルタ二刀流で戦闘を行う。また、独特の民族衣装には多数の武器を隠すことができるため、他にも細かな武器や薬を所持している。ハンター試験会場に向かう際にゴンとレオリオに出会い、行動を共にしている
かつて存在していた少数民族・クルタ族の生き残り。同族を滅ぼした幻影旅団に強い恨みを持っており、ハンターに志望したのもそのことに関係がある。一次試験でサトツの後を追っているとき、レオリオに志望理由を打ち明けた
クラピカ/所在を示す薬指SR25
先導する鎖
組長の娘・ネオンの護衛として雇われ、ノストラードファミリーに加わったプロハンター。護衛団のリーダーであったダルツォルネが殉職したことにより、後任に任命された。その後、十老頭が集めた幻影旅団暗殺チームに加入することになったが、買い物の最中にネオンが姿を消してしまい、“導く薬指の鎖(ダウジングチェーン)”でその行方を追う
ノストラードファミリーの未来を握るネオン ノストラードの護衛団リーダー。リンゴーン空港で行方をくらませたネオンを探すために市内の地図でダウジングを行ったところ、セメタリービル中にいることが発覚。何者かに連れて行かれたと推察される。憤怒する組長を冷静にたしなめ、的確な状況判断で真っ先にネオンの安全確保を行った
クラピカ/プロハンターとしての決意SR2575446701
新たなる一歩
“緋の眼”を持つ少数民族・クルタ族の生き残り。第287期ハンター試験に合格したのち、ミズケンの下で念能力を身に着けプロハンターとなる。仲介所を通して、ノストラード組のボディガードの採用試験を受けることになった。これで幻影旅団と仲間の緋の眼に近づけると息巻くクラピカだったが…
クルタ族出身のハンターで、同胞らの仇を討つべく幻影旅団と緋の眼の行方を追っている。仲介所を通してノストラード組の護衛役採用試験に参加。内部の者が仕掛けた罠を潜り抜け、提示されたアイテムの一つである「名女優セーラの毛髪」を入手。無事ファミリーに雇われることとなった
クラピカ/海2014verSR2578356410
プレミアムソフトクリーム
クラピカが描かれた2014年夏限定仕様のカード
クラピカが描かれた2014年夏限定仕様のカード
クラピカ/旅団の欺きSR25837010230
0.5秒の距離
同胞を皆殺しにした盗賊団・幻影旅団に復讐するため、ハンターになったクルタ族の青年。ヨークシンシティで旅団員のウボォーギンを倒し、団長もついにゾルディック家の手に落ちたかと思われたが、ヒソカのたれ込みにより団長の死体がフェイクだったことが発覚。ゴンやキルアらと組んで再度旅団の行方を追う
競売で幻影旅団を迎え撃つべく、ゴンやレオリオたちの協力を受けて計画を練る。これほどに焦っているのは、パクノダに自分の秘密を握られる可能性があるためで、いち早く彼女を始末せねばならないと感じている。自身の右手の鎖に込めた能力を仲間にも共有、その覚悟を受けてキルアらも腹をくくった。その後はセンリツにも協力を仰ぎ、旅団員の追跡を続けている
クラピカ/新たな目的へSR2587409860
迅速果断
ノストラードファミリーに雇われているプロハンター。「旅団以外に使うと死ぬ」という厳しい制約と誓約を課し、強力な念能力を生み出す。具現化系能力者であるが、緋の眼が発動したときのみ特質系へと変わり、オーラの絶対量が増幅しすべての系統の能力を100パーセント引き出せる“絶対時間(エンペラータイム)”が発動する
絶滅したとされるクルタ族の生存者。部族を壊滅させた盗賊集団「幻影旅団」に復讐を誓いプロハンターとなる。具現化した鎖を使う念能力者で、興奮したときは眼が緋色へと変化し、能力も特質系に変わる。小指の鎖は相手の心臓に戒めの鎖を差し込み、宣告したルールを守らなければ心臓を握りつぶす。ただし、緋の眼が現れた時にしか使うことができない
クラピカ/熱心な読書家SR2591109490
ペナルティタイム
ゴンと同じ第287期ハンター試験受験者。三次試験の最中トリックタワーで行った囚人たちとの5対5の勝負。三勝ニ敗で団体戦では勝利したものの、レオリオが時間をチップ代わりにした勝負に負けたことでゴン達と共に50時間の拘束を強いられる。案内された小部屋に本棚があったため、その中の本を読んで時間を潰していた
ゴンと同じ第287期ハンター試験受験者で第三次試験ではゴン達とチームを組んで行動する。72時間でトリックタワーの頂上から下まで降りるという課題に対し、囚人たちと行った団体戦で50時間ものペナルティを与えられてしまう。その際に閉じ込められた小部屋にはテレビや冷蔵庫、本棚などがあり、クラピカはこの間、主に本を読んで過ごしていた
クラピカ/熟読の時SR2594809120
ただ黙々と
ゴンと同じ第287期ハンター試験受験者。三次試験の最中トリックタワーで行った囚人たちとの5対5の勝負。三勝ニ敗で団体戦では勝利したものの、レオリオが時間をチップ代わりにした勝負に負けたことで、ゴン達と共に50時間の拘束を強いられる。案内された小部屋に本棚があったため、その中の本を読んで時間を潰していた
ゴンと同じ第287期ハンター試験受験者で第三次試験ではゴン達とチームを組んで行動する。72時間でトリックタワーの頂上から下まで降りるという課題に対し、囚人たちと行った団体戦で50時間ものペナルティを与えられてしまう。その際に閉じ込められた小部屋にはテレビや冷蔵庫、本棚などがあり、クラピカはこの間、主に本を読んで過ごしていた
クラピカ/揺るがぬ目的SR25102308370
上方観察
ネオンの護衛としてオークション会場であるヨークシンシティにやってきたプロハンター。幻影旅団のウボォーギンを抹殺することに成功し、残りのメンバーも始末するために十老頭が雇う殺し屋のチームに加入した。そこでキルアの祖父ゼノと父シルバに出会い、その存在感に圧倒される
十老頭が雇った殺し屋のチームよって、団長らが殺されたと思われていた幻影旅団。しかし、ヒソカからの内通で彼らの死体は偽物だったことを知る。また、旅団のメンバーが流星街出身者であることが発覚し、コミュニティーも団員の追跡を断念。旅団への憎悪は深くなるばかりで、たとえ単身でも団員の行方を地の果てまで追うつもりだ
クラピカ/眼前の復仇SR25102308370
揺るぎない意思
幻影旅団の襲撃により、失われてしまった故郷と同胞たち。クルタ族でただ一人生き残った彼は、プロハンターとなり幻影旅団の影を追っていた。ベーチタクルホテルの受付に変装し、幻影旅団の団長クロロを捕えることに成功。クロロ、そしてゴンとキルアという人質をお互いに拘束したまま、パクノダとの取り引きが始まった…
復讐相手である幻影旅団の団長クロロを鎖で拘束し、連れ去ることに成功。残った団員たちと取り引きをして、パクノダ一人をリンゴーン空港に呼び寄せた。いつもは冷静で落ち着き払っているが、かつての襲撃事件以来、仲間のこととなると過敏に反応してしまい、つい熱くなってしまう節がある。その弱点をクロロに見破られてしまうが…?
クラピカ/疼く右手の制約SR25106008000
決意の選択
ライト=ノストラードに雇われている契約ハンター。旅団の主力であったウボォーギンを討伐したため、旅団からその身を追われている。しかし、これまでの特訓や選択はすべて旅団壊滅と緋の目を取り戻すことを目的に行ってきたものであり、後悔は微塵もない。ゴンやセンリツらの協力のもと、変装姿でじわじわと団長へ近づいていく
旅団を壊滅させるべく団員の後をつけているクルタ族出身のハンター。本来はクールな性格であるが、旅団に対する憎しみは相当のもので、旅団のことになると怒りのあまり焦って暴走してしまうことがしばしば。センリツらの協力によって団長を拉致し、パクノダを誘い出すことに成功。2人の心臓に“律する小指の鎖(ジャッジメントチェーン)”を刺し込んだ
クラピカ/逆上する心SR25111607440
3つの忠告
幻影旅団により壊滅に追い込まれたクルタ族の生存者。第287期ハンター試験でゴンやレオリオらと出会い、共に合格を目指して奔走。鋭い観点と博学をもって小さなヒントも見逃さず、順調に試験会場に到着。ゴンに足りない”知”を補って余りあるほどの存在である
幻影旅団により壊滅に追い込まれたクルタ族の生存者。第287期ハンター試験の三次試験でマジタニと勝負をした際に、背中に彫られたクモのイレズミを見て様子が激変。クルタ族の特徴である“緋の眼”が現れ、クラピカらしからぬ力技でマジタニを圧倒した。一族を襲った幻影旅団への復讐心が強すぎて、普通のクモを見ただけでも逆上してしまうらしい
クラピカ/復讐の鎖SSR281250012020
絶対時間
287期ハンター試験に合格し、ミズケンの元で念能力を磨いたプロのハンター。その後契約ハンターとしてマフィアのノストラードファミリーに加わり、組長の娘・ネオンの護衛団の一員となる。仇討を強く望んでいた旅団メンバー・ウボォーギンとの戦闘が叶い、特殊系能力をもって打ち負かした。そのため旅団メンバーに追われている
マフィアのノストラードファミリーに雇われている契約ハンター。鎖を扱う具現化系能力と、緋の目が発動した時の特殊系能力を持ち合わせている極稀な人材。ダルツォルネが没した後の護衛団のリーダーに任命され、また組長の指示で十老頭が集めた旅団抹殺メンバーに加わった。頭の回転が良く状況把握能力も高いため組長からの信頼は厚い
クラピカ/緋眼の煌きSSR301207013620
律する小指の鎖
マフィアであるノストラードファミリーに加わり、令嬢・ネオンの守護役を務めている契約ハンター。普段は具現化系能力者で、右手指につけた鎖を操って独特の攻撃を仕掛ける。“緋の目”が発動した時のみ、全系統の能力を100%の精度で発揮できる特質系能力者となる。小指の鎖を自分や他人の心臓に刺し、定めたルールを持って支配することができる
具現化系と特質系の2つの能力をあわせもつプロハンター。故郷を襲った幻影旅団に復讐をするため、団長のクロロを連れ去り、”律する小指の鎖(ジャッジメントチェーン)”で彼の念能力を封じることに成功する。しかしその際に、仲間を見捨てられない、という弱点を掴まれてしまう。ゴンやキルアらとの絆が強まるにつれ、「もう仲間を失いたくない」という気持ちが大きくなっているようだ
クラピカ/誕生日2015verSSR31
ムース・オ・ショコラ
誕生日を祝ってもらったクラピカが描かれた2015年4月4日限定仕様のカード
誕生日を祝ってもらったクラピカが描かれた2015年4月4日限定仕様のカード
クラピカ/誓いの念鎖SSR311170011250
揺らめく銀鎖
同胞であるクルタ族を滅ぼした幻影旅団に深い恨みを持つプロハンター。その為、自身の能力も彼らを倒すために特化させたものとなっている。ヨークシンにて旅団と接触、ウボォーギンを一人呼び出した上で「束縛する中指の鎖(チェーンジェイル)」で捕らえ、旅団一の腕力を持つ彼の動きを完全に封じることに成功した
自分の仲間を全滅させた幻影旅団に復讐を誓っている。普段は具現化系であるが、緋の眼の状態となっている間は、特質系の能力「絶対時間(エンペラータイム)」に変わり、全ての系統で能力を100%引き出すことが出来る。旅団の一員であるウボォーギンとの対決では、これにより相手の動きを完全に封じ、圧倒的な力を持って倒すに至った
クラピカ/圧倒的な考察力SSR311531011550
クルタ剣技
幻影旅団に滅ぼされたクルタ族の生き残りで、その際に奪われた仲間の眼を取り戻すためにハンターになることを決意。第287期ハンター試験に挑む。博学で物事を冷静に分析・判断することができ、武術にも長けている。しかし、あるきっかけで突然感情がコントロールできなくなることがあるという……
第287期ハンター試験の会場に向かう最中にゴンとレオリオに出会い、行動を共にすることに。霧が立ち込めるヌメーレ湿原で殺人を愉しむヒソカと対峙した時には、その言動から彼の真の企みを見抜くなど、その考察力は群を抜いている
クラピカ/怒りの鉄槌SSR321125012690
癒す親指の鎖
奪われた同胞の眼を取り戻すために、闇の世界に足を踏み入れたプロハンター。仇である幻影旅団を倒すため、「旅団以外に使うと死ぬ」という厳しい制約と誓約を結び、強力な念能力を生み出した。オークションのお宝を奪いにきた幻影旅団の一人・ウボォーギンと一対一で対決する
ノストラードファミリーに雇われているプロハンター。クルタ族の生き残りであり、緋の眼を探して裏社会に潜り込んでいる。具現化系能力者であるが、緋の眼が発動したときのみ特質系能力者に変わり、オーラの絶対量が増幅する、かつすべての系統の能力を100パーセント引き出せる“絶対時間(エンペラータイム)”が発動する
クラピカ/鎖の盾SSR321173012210
絶対防壁
ノストラードファミリーの警護に付き、ヨークシンシティで幻影旅団に接触することに成功。裏試験で修得した「鎖」の念能力を用い、旅団で最も怪力とされるウボォーギンを倒した。その後ノブナガらに追われる立場になるが、旅団の人質となったゴンとキルアらと手を組み、見事その目を欺いて団長・クロロを拘束する
理知的で頭の回転が速く、秘密主義者で基本的に冷徹。しかし団長を拘束して問い詰める際に挑発され、「使命より仲間をとる」という弱点を見抜かれてしまう。動揺しながらも団長とパクノダに条件を付きつけ、それらを守らせるための「律する小指の鎖(ジャッジメントチェーン)」を心臓に打ち込んだ
クラピカ/捕縛する執念SSR321268011260
復讐への覚悟
特殊な緋の眼を持つが故、幻影旅団に滅ぼされたクルタ族の生き残り。旅団の壊滅と奪われた緋の目の奪還を狙う。一歩一歩確実に旅団を追い詰めようとするが、いざ旅団を目の前にすると激昂して自制心を失ってしまう。右手の5指に1本ずつ具現化した鎖を装備し、特に中指には旅団以外の者に使用した場合は自らが死ぬという制約をつけ能力を大幅に強化させている
幻影旅団により滅ぼされたクルタ族の生き残りで、彼らに非常に深い憎しみを持つ。奪われた同胞の「緋の眼」の奪還の為にヨークシンへと潜入。能力も旅団に対するものに特化させており、非常に強い力を発揮する。律する小指の鎖(ジャッジメントチェーン)を使用しクロロの能力も封じるに至った
クラピカ/掟の宣告SSR331122013720
復讐の刃
287期ハンター試験に合格し、ミズケンの元で念能力を習得したプロハンター。普段は具現化系能力者で、右手の指につけた鎖を操って独特の攻撃を仕掛ける。“緋の目”が発動した時のみ、全系統の能力を100%の精度で発揮できる特質系能力者となる。小指の鎖を自分や他人の心臓に刺し、定めたルールをもって支配することができる
鎖を扱う具現化系能力と、緋の目が発動した時の特質系能力を持ち合わせている極稀な人材。ダルツォルネが没した後、護衛団のリーダーに任命され、また組長の指示で十老頭が集めた旅団抹殺メンバーに加わった。頭の回転が良く状況把握能力も高いため組長からの信頼は厚い
クラピカ/怨嗟の鎖SSR331321011730
意趣遺恨
幻影旅団によって滅亡したクルタ族の生き残り。 幻影旅団の団長であるクロロに対して念の鎖を打ち込み、念能力の使用と旅団員との接触を禁じたため、旅団への復讐という目的は達成されたように思えた。その後、ゴンやレオリオ達とも一切連絡を取らず単独で緋の眼を集めているようだが、現在どこで何をしているのかはわからない
幻影旅団により滅ぼされたクルタ族の生き残り。幻影旅団に深い憎しみを持ち、同胞の仇を討ち奪われた仲間たちの緋の眼を取り戻すために命を懸けている。故に自身の能力も旅団に対して特化し強い力を発揮するものとなっている。現在は行方がわからなくなっているが、取り戻した緋の眼をどこかの霊廟に安置しているようだ
クラピカ/闇の中でSSR331321011730
闇に燃える緋
ゴンと同じ第287期ハンター試験合格者。かつて幻影旅団に襲われて奪われたクルタ族の眼球、通称緋の眼を取り戻すために幻影旅団を追っていた。団長であるクロロの心臓に“律する小指の鎖(ジャッジメントチェーン)”を打ち込んで二つの制約「念能力の使用の禁止」と「旅団員との一切の接触を絶つこと」を課した
クルタ族の生き残りであり、同胞を滅ぼした幻影旅団を壊滅させるべく追っていたが、団長を捕らえ、自らの能力で自由を奪うことでその使命から解放された。その後も「緋の眼」を取り戻すというもうひとつの目的のために単独で行動している。ゴンが生死の境を彷徨っている状況でレオリオが連絡を取ろうとするが、その電話をとることはなかった
クラピカ/武術の心得SSR331371015480
クルタ流剣術
同胞を皆殺しにした幻影旅団を捕えるべく、第287期ハンター試験に挑戦した青年。復讐のためには自己犠牲をいとわず、死も怖くはない。ただ怒りが風化してしまうことだけを恐れている。2次試験会場へ向かうヌメーレ湿原で、“試験官ごっこ”をするヒソカと対峙。超人のような身のこなしと技を目の当たりにして、逃げることを選択した
第287期ハンター試験に参加したクルタ族出身の青年。審査会場へ向かう船上で一緒になったゴン、レオリオとその後しばしば行動を共にしている。ヌメーレ湿原では、濃霧の中でヒソカが飛ばしてきたトランプを2本の刀で打ち落として回避。抜きん出た瞬発力と磨かれた武術で、難関と言われる試験を次々に通過していく
クラピカ/誓約の先にSSR331488014310
時と制約の鎖
幻影旅団によって滅ぼされたクルタ族の生き残りで、旅団への復讐と奪われた仲間の「緋の眼」を取り戻すために彼らを追う。普段は具現化系能力者だが、緋の眼発動時には特質系能力者となる。右手の五指にそれぞれ一本ずつ、合計5本の具現化した鎖を常に装備しており、それぞれの鎖には特有の能力が付与されている
幻影旅団に滅ぼされたクルタ族の生き残りであり、旅団を壊滅し同胞の眼球を取り戻すためにハンターとなった。それ故に、自身の能力は旅団と闘うために特化されており、右手の5本の指それぞれに別の能力を持っている。対ウボォーギン戦では「癒す親指の鎖(ホーリーチェーン)」により自己治癒力を強化し、砕かれた腕をも瞬時にして完治させた
クラピカ/決意に殉ずる覚悟SSR331663012560
緋眼の発現
ノストラードファミリーに雇われているプロハンター。ノストラードファミリーに雇われることで闇の世界へ足を踏み入れ、ヨークシンで幻影旅団と接触する。具現化系の能力者で、具現化した鎖を右手の指に装備している。“癒す親指の鎖(ホーリーチェーン)”や“導く薬指の鎖(ダウジングチェーン)”など、指ごとに異なる能力を備えている
奪われた同胞の眼を取り戻すためにハンターになった、クルタ族出身の青年。具現化系の念能力を持つが、 “緋の眼”が発現している時のみ特質系となり、すべての系統の能力を100%の精度で使用することができる。“癒す親指の鎖(ホーリーチェーン)”は自己治癒力を強化することができ、砕かれた腕をも瞬時にして完治させた
クラピカ/冷徹で的確な判断SSR341037015570
交戦の決意
少数民族・クルタ族の生き残り。繋がった2本の木刀を使い戦闘を行う。また、好んで着用している独特の民族衣装には、さまざまな武器が隠されている。ハンター試験会場に向かう船の中でゴンとレオリオに出会い、行動を共にすることに
幻影旅団を捕えて仲間達の眼を取り戻すため、第287期ハンター試験にチャレンジしたクルタ族の青年。様々なジャンルにおいての深い知識を持ち、的確な分析ができる頭脳派。理性に縛られすぎる時もあるが、本来はクールな性格。幻影旅団に対する憎しみは相当のもので、普通のクモを見かけただけでも逆上して性格が変ってしまう
クラピカ/蛇の道は蛇SSR341037015570
決意に満ちた力
緋の眼を持つクルタ族の生き残りで、プロハンターの青年。「冥府に繋いでおかねばならないような連中がこの世で野放しになっている」との理由から、鎖を具現化することを決意。同胞の仇・幻影旅団を捕えるため、闇社会へ潜入。ノストラードファミリーの一員となる
幻影旅団への復讐を誓うクルタ族出身のプロハンター。具現化系の念を持つが、 “緋の眼”を発現している時のみ特質系となり、すべての系統の能力を100%の精度で発揮することができる。小指の鎖は相手の心臓に差し込み、戒めを与えることができる。自身の心臓にも仕掛けられてあり、旅団でない者を中指の鎖で攻撃した場合、命を落とす制約と誓約を課している
クラピカ/冥府に繋ぐ鎖SSR341167014270
不可視の鎖
同胞の仇である幻影旅団に報復するため、ノストラードファミリーの一員となりヨークシンシティで行われるオークションに参加。「一人で戦い抜ける力がいる」と師匠のミズケンに語った通り、自分一人で旅団を倒し、緋の眼を取り戻すチャンスをうかがっている。一人暴れまわるウボォーギンを念の鎖で捕え、盗まれた品の在り処を吐かせるために連れ去った
ノストラードファミリーに雇われ、センリツらとともにネオンの護衛をしているプロハンター。幻影旅団の特攻担当・ウボォーギンを瞬時に捕えた“束縛する中指の鎖(チェーンジェイル)”は、捕らえた相手を強制的に“絶”にする。強化系を極めたウボォーギンを以ってしてもこの鎖から逃れることはできなかっ
クラピカ/不屈の覚悟SSR341305017310
冥府に繋ぐ鎖
ノストラード組の護衛団として雇われている新人ハンター。幻影旅団の特攻隊長であったウボォーギンを倒し、旅団から追われている。ダルツォルネが没した後の護衛団のリーダーに任命され、また組長の指示で十老頭が集めた旅団抹殺メンバーに加わった。頭の回転が良く状況把握能力も高いため組長からの信頼は厚い
少数民族クルタ族の生き残りで、仲間を壊滅させた幻影旅団への復讐に燃えるハンター。世界中に散らばるクルタ族の“緋の眼”をすべて回収すると共に、同胞を虐殺した幻影旅団を捕らえることが目的である。普段は具現化系だが、緋の眼が発現したときだけ特質系に変わり、どの系統の能力も100%引き出せるようになる
クラピカ/ホワイトデーverSSR341322012720
ホワイトベアの贈り物
クラピカが描かれた2016年ホワイトデー限定仕様のカード
クラピカが描かれた2016年ホワイトデー限定仕様のカード
クラピカ/始まりの復讐SSR341322012720
最期のチャンス
幻影旅団に滅ぼされたクルタ族の生き残り。仲間達の無念を晴らすため、幻影旅団を追っている。ヨークシンシティのオークション会場に現れた幻影旅団の一員・ウボォーギンを“束縛する中指の鎖(チェーンジェイル)”で拘束することに成功する。この鎖は捕らえた相手は強制的に“絶”状態となり、強化系を極めたウボォーギンをもってしても逃れることはできなかった
感情が高ぶると瞳の色が緋色に変化する“緋の眼”を持つクルタ族の一人。具現化系能力者であるが、 “緋の眼”を発現している時のみ特質系となり、すべての系統の能力を100%の精度で発揮することができる。“律する小指の鎖(ジャッジメントチェーン)”は相手の心臓に念の刃を差し込み、戒めを与えることができる。自身の心臓にも念の刃が刺さっており、旅団でない者を“束縛する中指の鎖(チェーンジェイル)”で攻撃した場合、命を落とす制約と誓約をかけている
クラピカ/己との闘いSSR341322012720
自らを超える一撃
ネオンの警護としてバトルオリンピアの開催される天空闘技場を訪れた。245階にいるヒソカに呼び出されるが、その帰路、突如天空闘技場が何者かに占拠されてしまう。230階のセキュリティコントロールルームに足を踏み入れると、そこには闘技場のシステムを操る《影》の末裔、修羅の姿が。修羅の能力”シェイプシフター”により、クラピカは自身の分身と対峙することに…
天空闘技場を支配した《影》の参謀・修羅は、”シェイプシフター”の能力により、クラピカの分身を作り出した。怨の力により全ての念系統を最大限引き出せる相手に対し、クラピカも緋の眼を発現させ、自らの分身に打ち勝った。レオリオの助太刀もあり、修羅をも打ち破ることに成功するが、修羅の瀕死の一撃により、ジェドの血を体内に入れられてしまう
クラピカ/故郷の友の仇SSR341322012720
緋の目の奪還
クルタ族の親友・パイロに眼を奪われてしまったクラピカ。しかしパイロの実態はオモカゲが作り出した人形であった。人形とはいえ過去の記憶が残っているパイロを相手に苦戦を強いられるが、レオリオに「今を生きろ」と諭され、迷いを捨てたクラピカは、パイロの人形に打ち勝ち、無事眼を取り戻した
レオリオの協力により、眼を取り戻したクラピカは、パイロの無念を晴らすため、オモカゲと対峙する。”ドールキャッチャー”により旅団メンバーの能力を使いこなすオモカゲであるが、 クラピカは”絶対時間(エンペラータイム)”を発動し、オモカゲを捕えることに成功。”律する小指の鎖(ジャッジメントチェーン)”でトドメを刺そうするが、兄を止めるため、レツがオモカゲの背後へと近づいていた
クラピカ/逆上する性格SSR341374012200
怒りの力技
第287期ハンター試験を受験している少数民族・クルタ族の生き残りの青年。三次試験では72時間でトリックタワーの頂上から下まで降りるという課題が与えられ、足止めを狙う囚人たちとの5対5の勝負をすることに。クラピカの相手はマジタニ。自称19人を殺したという殺人鬼に対し、クラピカは冷静に立ち向かうが…
第287期ハンター試験の三次試験でマジタニと勝負をした際に、背中に彫られたクモのイレズミを見て様子が激変。クルタ族の特徴である“緋の眼”が現れ、クラピカらしからぬ力技でマジタニを圧倒した。一族を襲った幻影旅団への復讐心が強すぎて、普通のクモを見ただけでも逆上してしまうらしい
クラピカ/目的の第一歩SSR341426011680
次の一歩の為に
旅路で出会ったゴンやレオリオと共にハンターライセンスを取得。その後、キルアを連れ戻すためにゾルディック家の屋敷があるククルーマウンテンへと向かい、試しの門を開くために訓練をつんだ。無事キルアとも合流するが、当初からの目的である「同胞の眼を取り戻す」ため、独り新たな道を進み始めた
世界中に散らばるクルタ族の“緋の眼”をすべて取り戻すと共に、同胞を虐殺した幻影旅団を捕らえるため、プロハンターとなった青年。ゴンらとともに第287期ハンター試験に合格した後、ノストラードファミリーに入り“緋の眼”奪還の機会を伺っている。一人で戦える力を模索し、己の命を掛けた制約と誓約を結び旅団に対抗する力を身につけた
クラピカ/ハロウィン2016verSSR341487015490
惑わす悪魔の槍
ハッピーハロウィン!クラピカが描かれた2016年10月のハロウィン限定仕様のカード
ハッピーハロウィン!クラピカが描かれた2016年10月のハロウィン限定仕様のカード
クラピカ/諸刃の鎖SSR341548014880
裁きの時間
少数民族・クルタ族の生き残りで、仲間を壊滅させた幻影旅団への復讐心を燃やすプロハンター。ノストラード組の令嬢・ネオンのボディガードを務めている。具現化した鎖を使用する能力者であるが、クルタ族特有の緋の眼が発動した時のみ特質系に変わり、すべての系統の念能力を100%の精度で使用することができる
同胞を皆殺しにした盗賊集団・幻影旅団に復讐するため、ハンターとなったクルタ族の青年。右手の指に鎖を常備しているが、これは念能力で具現化したものである。“律する小指の鎖(ジャッジメントチェーン)”は相手の心臓に戒めの楔を差し込み、宣告したルールを守らなければ心臓を握りつぶす。ただし、緋の眼を発現した時にしか使うことができない
クラピカ/具現化する鎖SSR341592010620
覚悟の先で得た力
ノストラードファミリーに雇われているプロハンター。「旅団以外に使うと死ぬ」という厳しい制約と誓約を課し、強力な念能力を生み出す。具現化系能力者であるが、緋の眼が発動したときのみ特質系へと変わり、オーラの絶対量が増幅しすべての系統の能力を100パーセント引き出せる“絶対時間(エンペラータイム)”が発動する
少数民族クルタ族の生き残りで、仲間を壊滅させた幻影旅団への復讐に燃えるハンター。世界中に散らばるクルタ族の“緋の眼”をすべて回収すると共に、同胞を虐殺した幻影旅団を捕らえることが目的である。普段は具現化系だが、緋の眼が発現したときだけ特質系に変わり、どの系統の能力も100%引き出せるようになる
クラピカ/プロハンターへの道SSR341609014270
多種多様な知識
幻影旅団を捕えて仲間達の眼を取り戻すため、第287期ハンター試験にチャレンジしたクルタ族の青年。様々なジャンルにおいての深い知識を持ち、的確な分析ができる頭脳派。理性に縛られすぎる時もあるが、ゴンたちに出会うことで感情や直観的な部分を取り戻していく
ゴンと同じ第287期ハンター試験に挑戦した青年。幻影旅団に襲われた少数民族クルタ族の生き残りで、仲間達の無念を晴らすためにハンターを目指している。幻影旅団のマークや蜘蛛を見ると緋の眼と共に怒りが湧きあがる。2本の木刀が繋がれた武器を常備している
クラピカ/学園祭verSSR341669013670
絶対茶会時間
クラピカが描かれた2015年秋の季節限定仕様のカード
クラピカが描かれた2015年秋の季節限定仕様のカード
クラピカ/心音の矛盾SSR341730013060
理不尽な交渉
ノストラードファミリーに雇われているプロハンター。ボスの一人娘であるネオンの護衛を務めている。同胞の仇である幻影旅団を倒すため、旅団以外を鎖で攻撃すると命を落とすという厳しい制約と誓約を結び、強力な念能力を生み出した。ゴンやキルア、レオリオらの協力のもと、団長であるクロロを捕えることに成功したが…
常に冷静で合理的な性格だが、仲間に対する情は人一倍深い。ヨークシンでは幻影旅団の団長・クロロを捕えることに成功するが、逆に挑発され「使命より仲間をとる」という弱点を見抜かれてしまう。動揺しながらも団長とパクノダに条件を付きつけ、それらを守らせるための“律する小指の鎖(ジャッジメントチェーン)”を心臓に打ち込んだ
クラピカ/暗闇に乗じた捕捉SSR341821012150
押し殺す怒り
幻影旅団の襲撃により、失われてしまった故郷と同胞たち。クルタ族でただ一人生き残った彼は、プロハンターとなり幻影旅団の影を追っていた。尾行に気付かれ、ゴンとキルアが捕らわれてしまうが、暗闇に乗じて団長・クロロを捕えることに成功。クロロ、そしてゴンとキルアという人質をお互いに拘束したまま、パクノダとの取り引きが始まった…
幻影旅団により滅ぼされたクルタ族の生き残りで、彼らに非常に深い憎しみを持つ。奪われた同胞の「緋の眼」を奪還する為にヨークシンへと潜入した。ゴンやキルア、レオリオらの協力のもと、団長であるクロロを捕えることに成功し、“律する小指の鎖(ジャッジメントチェーン)”により今後一切の念能力の使用と旅団員との接触を禁じた
クラピカ/御者verSSR351158015360
先導と護衛
御者に扮したクラピカが描かれた2017年6月限定仕様のカード
御者に扮したクラピカが描かれた2017年6月限定仕様のカード
クラピカ/リベンジャーSSR351373013210
死で償え
幻影旅団に滅ぼされたクルタ族の生き残りであり、旅団を捕まえるためにハンターとなった。それ故に、自身の能力は旅団と闘うために特化されており、右手の5本の指それぞれに別の能力を持っている。具現化系の能力者ではあるが、緋の眼が発動したときに限り特質系能力者に変わり、オーラの絶対量が増える。
幻影旅団により滅ぼされたクルタ族の生き残りで、仲間を壊滅させた幻影旅団への復讐に燃えるハンター。世界中に散らばる同胞の“緋の眼”をすべて回収すると共に、同胞を虐殺した幻影旅団を捕らえることが目的である。普段は具現化系だが、緋の眼が発現したときだけ特質系に変わり、どの系統の能力も100%の精度で使用する事ができる。
クラピカ/冷静な観察力SSR351544016090
目的の為へ
ノストラードファミリーに雇われ、センリツらとともにネオンの護衛をしているプロハンター。幻影旅団に襲われた少数民族クルタ族の生き残りで、仲間達の無念を晴らすためにプロハンターに成り、幻影旅団への復習を誓う
幻影旅団に復讐する時を待つクルタ族のプロハンター。具現化系の念能力を持つが、とある条件で特質系に変わり、全ての系統の念能力が100%の精度で使用する事ができるようになる。普段は冷静に物事を進めるが、“蜘蛛”の事となると冷静さを失ってしまう一面もある
クラピカ/復讐の眼差しSSR351734014190
蜘蛛を捕える力
幻影旅団に報復するため、ノストラードファミリーの一員となりヨークシンシティで行われるオークションに参加。「一人で戦い抜ける力がいる」と師匠に語った通り、自分一人で旅団を倒し、緋の眼を取り戻すチャンスをうかがっている。マフィア相手に一人で暴れまわるウボォーギンを念の鎖で捕え、盗まれた品の在り処を吐かせるために連れ去った
少数民族クルタ族の生き残りで、同胞を奪った幻影旅団への復讐に燃えるハンター。右手の指に鎖を常備しているが、これは念能力で具現化したものである。自身の念能力は旅団と闘うことに特化しており、右手の5本の指それぞれに別の念能力が備わっている。旅団にしか使用できないが「束縛する中指の鎖(チェーンジェイル)」 は、捕らえた対象を強制的に“絶”状態とする事ができる。
クラピカ/律しの特質SSR351797013560
小指によるジャッジメント
少数民族クルタ族の生き残りで、仲間を壊滅させた幻影旅団への復讐に燃えるハンター。右手の指に鎖を常備しているが、これは念能力で具現化したものである。小指の鎖は相手の心臓に戒めの楔(くさび)を刺し、掟を宣告し遵守させる能力をもつ。ただし、緋の眼が現れた時にしか使うことができない
幻影旅団に復讐する時を待つクルタ族出身のプロハンター。具現化系の念を持つが、 “緋の眼”を発現している時のみ特質系となり、すべての系統の念能力を100%の精度で使用することができる。小指の鎖は相手の心臓に差し込み、戒めを与えることができる。自身の心臓にも念の刃が刺さっており、旅団でない者を中指の鎖で攻撃した場合、命を落とすという制約と誓約を結んでいる
クラピカ/激情の矛先SSR351891012620
抑えきれない憤り
ノストラード組の護衛団として雇われている新人ハンター。幻影旅団の切り込み隊長であるウボォーギンを中指の鎖で拘束して連れ去った。チェーンジェイルは念を込めることで大きく強力に変化させることも可能。しかしこの能力は幻影旅団を捕えるためだけに備わったもので、他の悪人などに対しては使えず、使ってしまった場合は自身が死に至る
旅団を壊滅させるべく団員の後をつけているクルタ族出身のハンター。本来はクールな性格であるが、旅団に対する憎しみは相当なもので、旅団のことになると怒りのあまり焦って暴走してしまうこともしばしば。センリツらの協力によって団長を拉致し、パクノダを誘い出すことに成功。2人の心臓に“律する小指の鎖(ジャッジメントチェーン)”を刺し込んだ
クラピカ/決意の誓約LR401723017950
緋の眼
絶滅したとされるクルタ族の生き残り。世界七大美色の1つに数えられるという“緋の眼”を持ち、感情が高ぶると瞳の色が緋色に変化する。幻影旅団によって奪われた仲間たちの眼を取り戻すためにハンターを志望し、ノストラードファミリーに雇われることで闇の世界へ足を踏み入れる。念を習得する際、己の命を掛けた制約と誓約を結び旅団に対抗する力を身に着けた
かつて存在していた少数民族・クルタ族の生き残りで、同族を滅ぼした幻影旅団に強い恨みを持っている。普段は鎖を使う具現化系の能力者だが、“緋の眼”になると特質系となりどの系統の能力も100%引き出せるようになる。ヨークシンシティではゴンやキルア、レオリオらの協力のもと、団長であるクロロを捕えることに成功し、「律する小指の鎖(ジャッジメントチェーン)」により今後一切の念能力の使用と旅団員との接触を禁じた
クラピカ/復讐の制約LR422128017420
制約の鎖
第287期ハンター試験に合格し、プロハンターになった青年。世界七大美色の一つにも数えられる“緋の眼”を持つクルタ族の出身で、仲間を襲い同族を滅ぼした幻影旅団に強い恨みを抱いている。もともと高い素質の持ち主だが、念能力に制約を課すことで旅団に対して最大限の力を発揮できるようにした
故郷を滅ぼした幻影旅団に復讐すること、そして世界中に散らばった同胞の“緋の眼”を回収するために時間と力のすべてを捧げてきたクルタ族出身のプロハンター。具現化した鎖を右手に装備し、それぞれの指に特有の念能力を備える。また、“緋の眼”になると特質系能力が発動し、全系統の念能力を100%の精度で扱える“絶対時間(エンペラータイム)”が発動する
クラピカ/蜘蛛に縛す鎖LR442153020690
束縛する中指の鎖
世界七大美色の一つにも数えられる“緋の眼”を持つクルタ族の出身で、仲間を襲い同族を滅ぼした幻影旅団に強い恨みを抱いている。また、蜘蛛を「冥府に繋いでおかねばならない」という考えから鎖を具現化し、右手の5本の指それぞれに別々の能力を持たせた。自身の能力に強い制約と誓約をかけており、旅団以外に中指の鎖を使った場合は自らの命を失う
幻影旅団によって滅ぼされたクルタ族の生き残りで、旅団への復讐と奪われた仲間の“緋の眼”を取り戻すためにプロハンターとなった青年。具現化した鎖を右手に装備し、それぞれの指に特有の念能力を備えている。また、“緋の眼”になると特質系能力者となり、全系統の念能力を100%の精度で扱える“絶対時間(エンペラータイム)”が発動する
クラピカ/怒りに染まる眼LR452155022430
絶対時間
少数民族・クルタ族の生き残りであるクラピカは、「冥府に繋いでおかねばならないような連中がこの世で野放しになっている」という考えから鎖を具現化し、右手の5本の指それぞれに別々の能力を持たせた。そして“緋の眼”が発現している時のみ特質系能力者となり、全系統の念能力を100%の精度で扱える“絶対時間(エンペラータイム)”が発動する
具現化系の能力者であるクラピカは、同胞の仇・幻影旅団以外に中指の鎖を使った場合は自らの命を失う、という強い制約と誓約をかけ、右手に鎖を具現化している。またクルタ族特有の“緋の眼”が発現している時のみ全系統の念能力を100%の精度で扱えるため、強化系を極めたウボォーギンの力をもってしても、その鎖から抜け出すことは不可能であった
クラピカ/同胞の眼を探してLR452638017600
静かに燃える復讐の炎
少数民族・クルタ族の生き残りで、世界七大美色の一つに数えられるという“緋の眼”を持ち、感情が高ぶると瞳の色が緋色に変化する。同族を滅ぼした幻影旅団に深い憎しみを持ち、奪われた仲間たちの緋の眼を取り戻すため、 己の命を懸けた制約と誓約を結び、旅団に対抗する力を身につけた
少数民族・クルタ族の生き残りで、同族を滅ぼした幻影旅団に強い恨みを持っている。普段は鎖を使う具現化系の能力者であるが、クルタ族特有の“緋の眼”が発現すると特質系に変わり、どの系統の能力も100%引き出せるようになる。ヨークシンシティでゴンやキルア、レオリオらの協力のもと、団長であるクロロを捕えることに成功し、"律する小指の鎖(ジャッジメントチェーン)"により今後一切の念能力の使用と旅団員との接触を禁じた
クラピカ/ノストラードの若頭LR472517022330
誓約の縛鎖
クラピカ/ホワイトデーSpecial verLR502480027970
オーバーサイズドホワイトベア
クラピカが描かれた2018年ホワイトデー限定仕様のカード
クラピカが描かれた2018年ホワイトデー限定仕様のカード
クラピカ/復讐への序曲LR502691025860
激昂する鎖
絶滅したとされるクルタ族の生き残り。世界七大美色の1つに数えられるという[緋の眼]を持ち、感情が高ぶると瞳の色が緋色に変化する。幻影旅団によって奪われた仲間たちの眼を取り戻すためにハンターを志望し、ノストラードファミリーに雇われることで闇の世界へ足を踏み入れる。念を習得する際、己の命を掛けた制約と誓約を結び旅団に対抗する力を身につけた
かつて存在していた少数民族・クルタ族の生き残りで、同族を滅ぼした幻影旅団に強い恨みを持っている。故郷を襲った幻影旅団に復讐をするため、団長のクロロを連れ去り、[律する小指の鎖(ジャッジメントチェーン)]で彼の念能力を封じることに成功する。しかしその際に、仲間を見捨てられない、という弱点を掴まれてしまう。ゴンやキルアらとの絆が強まるにつれ、「もう仲間を失いたくない」という気持ちが大きくなっているようだ
クラピカ/誕生日Special verLR503007022700
ハッピーパーティー
クラピカ/揺るがぬ信念LR513108023450
中指に込めた力
緋の眼を持つクルタ族出身のプロハンター。一族を滅ぼした幻影旅団に復讐をし、奪われた同胞らの“緋の眼”を取り戻すために生きていると言っても過言ではない。ノストラードファミリーに入ったのも、緋の眼を取り戻すチャンスがあると考えてのこと。自身の能力 “束縛する中指の鎖(チェーンジェイル)”には、旅団にしか使用できないという制約をかけており、旅団以外にこの能力を使った場合は自らの命を失う事となる。
第287期ハンター試験に合格し、プロハンターになった青年。世界七大美色の一つにも数えられる“緋の眼”を持つクルタ族の出身で、仲間を襲い同族を滅ぼした幻影旅団に強い恨みを抱いている。具現化した鎖を右手に装備し、それぞれの指に別々の能力を備える。ウボォーギンとの戦いでは“束縛する中指の鎖(チェーンジェイル)”で拘束することに成功する。捕えられた相手は強制的に“絶”状態となるが、旅団相手にしか使用できないという制約がある。
Last-modified: 2014-02-13 (木) 23:30:51 (1712d)
GOOD 2 ソーシャルボタン表示

本記事へのコメント(全15件)

削除されました。
No.11 Posted by 削除 2014-09-28 12:51:21 ID:98c49308
GOOD:0
ほっとけ。
No.12 Posted by 雨月 2014-09-29 13:59:44 ID:89ca685e
      
削除されました。
No.13 Posted by 削除 2014-09-30 00:10:51 ID:98c49308
GOOD:0
・・・まじか、真面目に返されたw
No.14 Posted by 雨月 2014-09-30 18:59:01 ID:89ca685e
      
ノーコメ
No.15 Posted by 名無し 2014-10-01 20:54:38 ID:3d563a7a