HUNTER×HUNTER攻略wiki

mobageのHUNTERxHUNTER(ハンターxハンター)バトルコレクションの攻略wiki

イカルゴ

イカルゴ

レア度オーラ最攻最防
イカルゴ/乞い焦がれた世界R1359405270
言葉のパワー
タコ型のキメラアントで、元はレオル隊の兵隊長。オロソ兄妹との死闘で瀕死状態となったキルアを闇病院に運び命を救った。目覚めたキルアの放つ言葉はイカルゴの一番欲しかったものであり、乞い焦がれてやまなかった世界がその先には待っていた
イカルゴという名前ながらタコ型のキメラアント。自分のタコである姿に劣等感を抱いており、タコであることを指摘されることを嫌っている。キルアに一緒に来ないかと誘われ、自分の求める世界がそこにあると感じ、共に行動。キメラアントの討伐隊に加わる
イカルゴ/蛸の目にも涙R1649474767
仲間の証明
イカルゴという名前ながらタコ型のキメラアント。8本の足のうち1本だけ空気銃(エアガン)になっており、蚤弾(フリーダム)やライフル弾を発射する。自分を殺さなかったキルアに恩を感じて瀕死のキルアを救った。その後、キルアに一緒に来ないかと誘われ、自分の求める世界がそこにあると感じ、共に行動。キメラアントの討伐隊に加わる
タコ型のキメラアント兵隊長。操作系能力者。キルアと対峙したことにより自身の外見等から来る激しい劣等感から解放され、以後キルアと行動を共にする。以前の仲間を裏切ることになる己の立ち位置に苦悩する面も見受けられたが、キルアの放つ言葉はイカルゴの一番欲しかったものであり、恋焦がれてやまなかった世界がその先には待っていた
イカルゴ/求めた居場所R17
フラッタの部下であるキメラアント兵。煽動作戦を行っていたキルアを始末するよう命を受けて、他のキメラアント兵と共に戦闘に向かう。しかし逆に捕まってしまい、取り引きを持ちかけられるも、「仲間は売れねェ」と拒否。その志を認めてくれたキルアに心を打たれ、着いて行くことを決めた
タコの遺伝子を受け継ぐキメラアント兵。キルアとの闘いで敵ながら己を認めてくれたことに心を打たれ、仲間を裏切る。オロソ兄妹との戦闘で重傷を負ったキルアを病院に運び、キメラアント討伐隊に参加することに。本人はイカのフォルムに強い憧れを抱いているようだ
イカルゴ/記憶の伝達者R17
仲間との団結
元々フラッタの指令で動いていたキメラアント兵だが、キルアに助けられたことから討伐隊に寝返った。東ゴルトーの宮殿にはフラッタに扮して侵入。発言に違和を覚えたブロヴーダとの一騎打ちが始まる。死体を操る能力を持っているが、臆病な性格のため自ら手を汚した経験はまだない
キメラアント討伐隊に仲間として招き入れられ、臆病者な自分でも何か役に立ちたいと考えているタコ型のキメラアント。ゴンやキルアらのただならぬ覚悟に感化されたのか、一人でブロヴーダを制止し、ウェルフィンの記憶を引き出して味方につけるなど勇敢に活躍。自分に関する記憶はほぼないが、人の事は微かに思い出せるようだ
イカルゴ/イカした御尋者R1749705186
タコ闊歩
タコ型のキメラアント。東ゴルトーの国民の選別を阻止しようと単独で行動していたキルアと一戦交えた際に、キルアの攻撃により足を切られてしまった。本人は自分がタコであることに劣等感を抱いている。イカにあこがれており、生まれ変わったらイカになりたいと願うほど
タコ型のキメラアントで、フラッタらと共に郊外でキルアを攻撃してきたレオル隊の一人。キルアに他のキメラアントの情報を言えば命は助けると問い詰められた際、「仲間は売れない」と自ら命を絶とうとし、そのかっこいい姿を見たキルアに命を助けられる。オロソ兄妹との死闘の末、ひん死状態だったキルアを背負い地下水流を移動したが…
イカルゴ/想定外の状況R1771906380
臨機応変
イカルゴという名前ながらタコ型のキメラアント。オロソ兄妹との死闘で瀕死状態となったキルアを闇病院に運び命を救い、その後討伐隊に加わった。突入作戦ではフラッタの身体に寄生しパームの救出に向かった
ユウレイイカをリスペクトするタコ型のキメラアント。自分のタコである姿に劣等感を抱いており、タコであることを指摘されることを嫌っている。キルアの放つ言葉はイカルゴの一番欲しかったものであり、乞い焦がれてやまなかった世界がそこにあると感じ、共に行動。討伐に加わり、パームを救出するためにフラッタに寄生し地下倉庫に向かう
イカルゴ/タコは不細工SR2283007980
イカはイカしてる
タコ型のキメラアント。レオル隊に属しており、選別を阻止するために動いていたキルアを攻撃する。人間に寄生し蚤蓑を着せて弾を育てて攻撃をする。そうして育った特別製のノミを銃弾にし、イカルゴ自身を筒にして空気銃として機能する能力を持つ。ノミの銃弾はターゲットの傷口を抉り、しばらくの間血が止まらなくなってしまう
タコ型のキメラアントで、キルアを襲ったレオル隊の一人。本来は人間に寄生しターゲットに攻撃を仕掛けるが、キルアの手により宿主を殺され「タコ」としての本体を現す。イカの中でもユウレイイカを尊敬しており、タコであることを指摘されるとひどく怒る
イカルゴ/仲間への貸しSR2498008030
無償の貸し
フラッタの部下であるキメラアント兵。選別を邪魔するために陽動を行うキルアの排除を命じられ、自らの部下と共に向かう。部下が次々とやられたため最後は自らキルアと対峙するも、自分に理解を示してくれたことに心を動かされ、とっさにキルアを助ける
元々はキメラアント兵だったが、キルアとの出会いにより自分が憧れていた世界がこちら側にあることを知り、討伐隊に寝返った。操作系の念能力“死体と遊ぶな子供たち(リビングデッドドールズ)”で、死体に寄生して操ることができる。さらに、その死体が元々持っていた念能力なども使用できる
イカルゴ/心配性SR25
後方支援
イカルゴという名前ながらタコ型のキメラアント。自分のタコである姿に劣等感を抱いており、タコであることを指摘されることを嫌っている。キルアに一緒に来ないかと誘われ、自分の求める世界がそこにあると感じ、共に行動。キメラアントの討伐隊に加わる
元々はキメラアント兵だったが、キルアとの出会いにより自分が憧れていた世界がこちら側にあることを知り、討伐隊に寝返った。操作系の念能力“死体と遊ぶな子供たち(リビングデッドドールズ)”をもち、死体に寄生して操ることができる
イカルゴ/最後の関門SR25837010230
最善の策
本当はイカに生まれたかったタコ型のキメラアント。キルアと戦った際、自分の事を認めてくれたことに感激し、その後キルアと行動を共にする。パームを救出するためにフラッタに寄生し地下倉庫に向かうが、ハギャの改名を知らずにその名を呼んでしまった為、疑念を抱いたブロヴーダに後をつけられ交戦することとなった
タコ型のキメラアント兵隊長。宮殿へパーム救出に向かう際、フラッタに寄生することにより潜入に成功。しかし疑いを持たれたブロヴーダと地下倉庫で対峙することとなる。シャッターと侵入者対策の催眠ガスを駆使しブロヴーダを止めることが出来たが、元の仲間を殺すことへのためらいからトドメをさすことはできなかった
イカルゴ/楽園への道SR2591109490
友達への支援
タコ型のキメラアント兵隊長。操作系能力者。キルアと対峙したことにより自身の外見等から来る激しい劣等感から解放され、以後キルアと行動を共にする。以前の仲間を裏切ることになる己の立ち位置に苦悩する面も見受けられたが、キルアの放つ言葉はイカルゴの一番欲しかったものであり、恋焦がれてやまなかった世界がその先には待っていた
元々はキメラアント兵だったが、キルアとの出会いにより自分が憧れていた世界がこちら側にあることを知り、討伐隊に寝返った。操作系の念能力“死体と遊ぶな子供たち(リビングデッドドールズ)”で、死体に寄生して操ることができる。さらに、その死体が元々持っていた念能力なども使用できる
イカルゴ/臆病な自尊心SR2591109490
改心の心得
イカルゴという名前ながらタコ型のキメラアント。念能力を持っており、“死体と遊ぶな子供たち(リビングデッドドールズ)”で、死体に寄生して操ることができる。宮殿突入作戦ではフラッタの死体に寄生しパームの救出に向かった
タコ型のキメラアント。キメラアント討伐隊に仲間として招き入れられ、臆病者な自分でも何か役に立ちたいと考えている。宮殿地下にいるパームを救出するため、単身地下倉庫へ向かいブロヴーダやウェルフィンと対峙することになるが、相討ち覚悟で挑み勝利する
イカルゴ/人情に厚いタコSR2594809120
仲間の為の自己犠牲
イカルゴ/救出の任務SR2594809120
役目を果たすために
タコ型のキメラアント。キルアが自分を認めてくれた事に感動し、行動を共にすることとなりキメラアント討伐隊に参加。パームを救出するためフラッタに寄生し地下倉庫へ向かうが、ハギャの改名を知らなかったために疑われてしまう。ウェルフィンの念能力によって頭に”黒百足”を植えられるも、自らの死を厭わない強い姿勢を見せ戦う
イカに生まれたかったタコ型のキメラアント。最初はハギャ隊の兵隊長としてキルアを倒しにきたが、自分を認めてくれたキルアの言葉に感動し、以後キルアと行動を共にしていた。その後、宮殿地下にいるパームを救出するため、単身地下倉庫へ向かいブロヴーダやウェルフィンと対峙することになるが、相討ち覚悟で挑み勝利する
イカルゴ/命と引き換えにSR25111607440
命の引き金
タコ型のキメラアント。キルアが自分を認めてくれた事に感動し、行動を共にすることとなりキメラアント討伐隊にも参加。パームを救出するためフラッタに寄生し地下倉庫へ向かうが、ハギャの改名を知らなかったために疑われてしまう。ウェルフィンの念能力によって 頭に”黒百足”を植えられるも、自らの死を厭わない強い姿勢を見せ戦う
イカに生まれたかったタコ型のキメラアント。最初はハギャ隊の兵隊長としてキルアを倒しにきたが、自分を認めてくれたキルアの言葉に感動し、以後キルアと行動を共にしていた。その後、宮殿地下にいるパームを救出するため、単身地下倉庫へ向かいブロヴーダやウェルフィンと対峙することになるが、相討ち覚悟で挑み勝利する
イカルゴ/決心SSR341037015570
覚悟の引き金
イカルゴという名前ながらタコ型のキメラアント。8本の足のうち1本だけ空気銃(エアガン)になっており、蚤弾(フリーダム)やライフル弾を発射する。自分を殺さなかったキルアに恩を感じて瀕死のキルアを救った。その後、キルアに一緒に来ないかと誘われ、自分の求める世界がそこにあると感じ、共に行動。キメラアント討伐隊に加わる
元々はキメラアント兵であったが、キルアとの出会いにより自分が憧れていた世界がこちら側にあることを知り、討伐隊に寝返った。操作系の念能力“死体と遊ぶな子供たち(リビングデッドドールズ)”で、死体に寄生して操ることができる。さらに、その死体が元々持っていた念能力なども使用できる
イカルゴ/居場所を求めてSSR351427012670
仲間への信頼
イカルゴ/寄生し操作する者LR421548023220
死体と遊ぶな子供達
元々はキメラアント兵だったが、キルアとの出会いにより自分が憧れていた世界がこちら側にあることを知り、討伐隊に寝返った。操作系の念能力“死体と遊ぶな子供たち(リビングデッドドールズ)”で、死体に寄生して操ることができる。さらに、その死体が元々持っていた念能力なども使用できる
本当はイカに生まれたかったタコ型のキメラアント。キルアと戦った際、自分の事を認めてくれたことに感激し、その後キルアと行動を共にする。パームを救出するためにフラッタに寄生し地下倉庫に向かうが、ハギャの改名を知らずにその名を呼んでしまった為、疑念を抱いたブロヴーダに後をつけられ交戦することとなった
Last-modified: 2014-02-13 (木) 23:30:51 (1766d)
GOOD 0 ソーシャルボタン表示

本記事へのコメント(全0件)

コメントはありません。