HUNTER×HUNTER攻略wiki

mobageのHUNTERxHUNTER(ハンターxハンター)バトルコレクションの攻略wiki

ハンゾー

ハンゾー

レア度オーラ最攻最防
ハンゾー/明るい異端児R1352605950
忍の顔
よく喋る明るい性格の忍者。一般人では入ることができない場所に隠されているという、幻の巻物「最強忍者の書」を手に入れるためハンターを目指している。最終試験ではゴンと対戦、戦闘技術ではゴンを圧倒するものの、「まいった」を言わせることに苦戦する
ハンター試験に参加した忍者。最終試験でゴンに降参するもポックルに勝って合格、無事にハンターライセンスを取得した。その後、自国に戻ってから念を取得、裏ハンター試験にも合格した。去り際に、ゴンたちに名刺を渡すなど、非常に自己主張の強い忍者である
ハンゾー/的確な技R1462505550
命より大事なもの
第287期ハンター試験受験者。忍者として活動していて、伝説の書を手に入れるためにハンター資格が必要としている。最終試験では受験者トップクラスの戦闘能力でゴンを圧倒。躊躇なく腕の骨を折る冷酷さも持っているが、完治後には逆に丈夫になるほどキレイに折るという技術と情も持ち合わせている
第287期ハンター試験受験者。忍者として活動していて、伝説の書を手に入れるためにハンター資格を必要としている。闇に生きる忍びにも関わらず明るい性格でおしゃべり好き。最終試験でゴンと対決して圧倒的に優勢だったが、腕を折られても失わない目の光を見て気に入ったため敗北を宣言。次の試合でポックルを軽々と降参させハンターライセンスをゲットした
ハンゾー/残忍な隠者R1563106080
暗器の剣
ハンター志望者で忍と呼ばれる隠密集団の末裔。粒揃いであった第287期ハンター試験受験者の中でもトップクラスの能力を持っている。忍法という特殊技術を身につけるため、産まれたときから様々な厳しい訓練を課せられてきた
ハンター志望者で忍と呼ばれる隠密集団の末裔。第287期ハンター試験では受験者の中でもトップクラスの能力で試験をクリアした。最終試験ではゴンを終始圧倒し、右腕を折ることでゴンの降参を促した。躊躇なく相手の腕を折る冷酷さを持ちながら、暗い雰囲気を嫌う、明るい忍者だ
ハンゾー/隠密集団雲隠流の上忍R1666106370
威圧感
第287期で初めてハンター試験に挑戦した受験者。忍者として修業を積んでいて、一般庶民が立ち入れない場所に隠されていると言われる「最強忍者の書」を手に入れるためハンターを志望している。身軽で動きが素早く、手裏剣が得意。忍の習性で人からもらった飲食物は喉を通らない
第287期で初めてハンター試験に挑戦した受験者。生まれた時から忍者として鍛えられてきたため人並み外れた運動神経や力を持っている。最終試験ではゴンを終始圧倒するも降参を宣言した、敗因はゴンを気に入ってしまったこと
ハンゾー/研ぎ澄まされた肉体SR23102306820
忍の習性
小さな島国からやってきたハンター受験生。一般庶民では立ち入れない場所にあるとされる幻の巻物「隠者の書」を手に入れるため、ハンターを志望している。辛気くさい雰囲気が大嫌いで、ハンター試験受け付け会場でトンパに話しかけれられた時には、ここぞとばかりに喋り倒し、身の上話も簡単にこぼしている
忍法という特殊技術を修得するため、生まれた時から厳しい訓練を課せられ、以来18年間休むことなく肉体を鍛え技を磨いてきたハンター志望の青年。お喋りで社交的ではあるが、己以外に誰も信用せず、人からもらった飲食物には口を付けないという習性が身についている
ハンゾー/雲隠流上忍SR25
空蝉の術
第287期ハンター試験にトップクラスの実力で合格し、プロハンターになった忍者。人にすすめられた飲食物は口にしないなど用心深いが、口が達者で連絡先の入った名刺まで配るという明るい人物。ゴンとは最終試験で対決。腕をへし折ってじわじわと甚振るも、ゴンの気迫と覚悟に圧されて白旗を揚げた
ゴンやクラピカと同期のハンター。忍法を身につけるために生まれた時から厳しい訓練を課せられており、反射神経や体術は受験者の中でも突き抜けていた。幻の巻物「隠者の書」を探し求めていて、入手するためにはハンター資格が必要だったという。最終試験で腕を折られても負の気持ちを見せなかったゴンのことを気に入り、認めている
ハンゾー/伝統料理の課題SR25744011160
利口なやり方
忍法という特殊技術を修得するため、生まれた時から厳しい訓練を課せられ、以来18年間休むことなく肉体を鍛え技を磨いてきたハンター志望の青年。お喋りで社交的ではあるが、とても用心深く人からすすめられた飲食物には口を付けないという忍びの習性が身についている
第287期ハンター試験の受験者。忍者として修業を積んでおり、一般人では立ち入れない場所に隠されていると言われる幻の巻物を手に入れるためハンターを志望している。身軽で動きが素早く、受験者の中でも実力はトップクラス。忍びの習性で人からもらった飲食物は喉を通らない
ハンゾー/口軽き隠密SR25106008000
忍びの習性
第287期ハンター試験の受験者で、忍と呼ばれる隠密集団の末裔。忍者としての修業を積んでおり、一般庶民が立ち入れない場所に隠されていると言われる「最強忍者の書」を手に入れるためハンターを志望している。身軽で動きが素早く、手裏剣が得意。忍の習性で、人からすすめられた飲食物は口にしない
ゴンやクラピカと同じ第287期ハンター試験に合格した忍者。忍法を身につけるために生まれた時から厳しい訓練を課せられており、反射神経や体術は受験者の中でもトップクラス。最終試験でもゴンを圧倒し、躊躇なく腕を折る冷徹さも持っている
ハンゾー/闇に生きる忍者SSR351427012670
雲隠流忍術
第287期ハンター試験にトップクラスの実力で合格し、プロハンターになった忍者。人にすすめられた飲食物は口にしないなど用心深いが、口が達者で連絡先の入った名刺まで配るという明るい人物。ゴンとは最終試験で対決。腕をへし折ってジワジワといたぶるも、ゴンの気迫と覚悟に圧されて白旗を揚げた
ゴンやクラピカと同期のハンター。忍法を身につけるために生まれた時から厳しい訓練を課せられており、反射神経や体術は受験者の中でも突き抜けていた。幻の巻物「隠者の書」を探し求めていて、入手するためにはハンター資格が必要だったという。最終試験で腕を折られても負の気持ちを見せなかったゴンのことを気に入り、認めている
ハンゾー/隠密集団の末裔LR502902023750
鍛え上げた忍技
Last-modified: 2018-06-25 (月) 02:28:17 (24d)
GOOD 0 ソーシャルボタン表示

本記事へのコメント(全0件)

コメントはありません。