HUNTER×HUNTER攻略wiki

mobageのHUNTERxHUNTER(ハンターxハンター)バトルコレクションの攻略wiki

カストロ

カストロ

レア度オーラ最攻最防
カストロ/虎咬拳R1354905720
先手必勝
天空闘技場・200階クラスで戦う闘士。唯一ヒソカからダウンを奪った男として注目されている。強化系能力を持ち「虎咬拳」の使い手でもある。念を駆使して自分の分身(ダブル)を生み出し、「虎咬真拳」を編み出した。ヒソカに挑んだ試合では、いきなり先制攻撃を食らわせるなど圧倒する
念によって分身(ダブル)を作り出すことに成功した武闘家。まず分身(ダブル)が攻撃をしかけ、死角に潜んだ本体が別角度から攻撃をするという、高難度の技を繰り出す。しかし本人は強化系の能力のため、操作系&変化系との相性があまり良くなかったのが敗因となった。
カストロ/虎咬真拳R1464807320
虎咬真拳
天空闘技場の200階クラスにおいて、唯一ヒソカからダウンを奪った男。200階クラスでの戦闘では初回にヒソカに敗れたものの、以来9連勝でフロアマスターに王手をかける。「借りは返す」と公言しており、ヒソカとの再戦が期待されている。膨大な努力と天性の武才で強力な大技を生み出し、これを持ってヒソカにリベンジするつもりらしい
長髪で優しげな風貌の。強化系能力を持つ闘士。9勝1敗の成績でもっともフロアマスターに近い男と言われており、ヒソカを倒すことを目標にしている。手のひらを虎の牙や爪に模し、敵の肉体を切り裂く拳法「虎咬拳」の使い手。その威力は、達人ならば大木を真っ二つにすることも可能だとか
カストロ/天空に近い男R1777305840
虎の逆鱗
勝者のみが上の階に行ける格闘のメッカ、天空闘技場の200階クラスで戦う闘士。天空闘技場において、ヒソカから唯一ダウンを奪った男。お互い申し合わせて戦闘日を指定したことでヒソカとの再戦が実現した
野蛮人の聖地、格闘のメッカとも呼ばれる天空闘技場において200階クラスに君臨する男。唯一ヒソカからダウンを奪った男としてその実力は高く評価されている。虎の爪や牙の動きを模した拳法「虎咬拳」の使い手である
カストロ/虎の爪牙SR2081006630
虎咬真拳
天空闘技場の闘士。過去にヒソカに敗れ、「洗礼」を受けたことから、打倒ヒソカを目標に修練を詰む。強化系にも関わらず、自分の分身(ダブル)を作り出すという具現化系と操作系の能力を編み出し、さらに自在に使いこなすという天性の才能を見せつける
天空闘技場200階クラスの闘士で。強化系の能力者で、過去にヒソカに敗退して以来念の修業を重ね、その後の試合ではすべて勝利をおさめている。ヒソカとの再戦では、虎咬拳で敵の両腕を奪うなど瀬戸際に追い詰めるも、分身を見抜かれて敗退した
カストロ/襲い掛かる虎牙SR24101607670
用意周到
天空闘技場の闘士。200階クラスでの戦いでヒソカに敗れ「洗礼」を受けてから、ヒソカを倒すためだけに修行を重ねてきた。念願のヒソカとの試合では、両手を虎の牙に模して攻撃を繰り出す“虎咬真拳”でヒソカの両腕を奪うことに成功。圧倒的優位で試合が進むと思われたが……?
天空闘技場200階クラスの闘士。整った顔立ちで、女性からの人気も高い青年。ヒソカとの再戦では、自分の分身(ダブル)を生み出した。本来彼の属性は強化系であるが、あまり相性の良くないはずの具現化系・操作系の合わせ技であるダブルを巧みに使いこなし、強敵のヒソカに対して次々ポイントを奪った
カストロ/因縁の対決SR2591109490
切り裂く拳
天空闘技場・200階クラスで戦う闘士。唯一ヒソカからダウンを奪った男として注目されている。掌を虎の牙や爪に模し敵を裂く拳法 “虎咬拳”の使い手で、念能力を駆使して自分の“分身(ダブル)”を生み出し、“虎咬真拳”を編み出した。ヒソカとの再戦では、いきなり先制攻撃を食らわせるなど圧倒するが…
過去にヒソカに敗れ、「洗礼」を受けたことから、打倒ヒソカを目標に修練を詰む武闘家。まず“分身(ダブル)”が攻撃をしかけ、死角に潜んだ本体が別角度から 攻撃をするという、高難度の技の修得に成功する。しかしヒソカに“分身(ダブル) ”の正体を見破られてしまい再び敗北する事となった
カストロ/真の虎咬拳SSR27104208540
虎咬真拳
天空闘技場の200階クラスの闘士。無敗を誇っているヒソカからダウンを奪った選手でもあり、ヒソカとの再戦が注目されている。念を駆使して自分の分身(ダブル)を生み出し、「虎咬真拳」を編み出し、ヒソカに勝つべく挑んだが…
天空闘技場・200階クラスで戦う闘士。強化系能力者であり、「虎咬拳」の使い手でもある。ヒソカとの再戦では、念によって分身(ダブル)を作り出す高難度の技に成功し、先制攻撃を仕掛けた。だが、具現化系と操作系の能力とは余り相性がよくなかったことが敗因となったようだ
カストロ/虎咬拳の使い手SSR341322012720
虎咬の構え
カストロ/天空に最も近い男SSR351481012130
猛虎の風格
カストロ/フロアマスターに近い男SSR351608015450
分身の蹴撃
天空闘技場・200階クラスで戦う闘士。唯一ヒソカからダウンを奪った男として注目されている。掌を虎の牙や爪に模し敵を裂く拳法 “虎咬拳”の使い手で、念能力を駆使して自分の“分身(ダブル)”を生み出し、“虎咬真拳”を編み出した。ヒソカに挑んだ試合では、いきなり先制攻撃を食らわせるなど圧倒するが…
過去にヒソカに敗れ、「洗礼」を受けたことから、打倒ヒソカを目標に修練を詰む武闘家。まず分身(ダブル)が攻撃をしかけ、死角に潜んだ本体が別角度から攻撃をするという、高難度の技の修得に成功する。しかし本人は強化系に属していたと思われ、操作系&変化系との相性があまり良くなかったのが敗因となり再びヒソカに敗れた
カストロ/本気になった真なる虎LR503007022700
修練のなせる技
Last-modified: 2014-02-13 (木) 23:30:51 (1762d)
GOOD 0 ソーシャルボタン表示

本記事へのコメント(全0件)

コメントはありません。